HOME > ニュース > Netflix国内ランキング、新アニメ『雨を告げる漂流団地』が初登場1位!話題作『サイバーパンク: エッジランナーズ』も登場

9月12日〜9月18日集計

Netflix国内ランキング、新アニメ『雨を告げる漂流団地』が初登場1位!話題作『サイバーパンク: エッジランナーズ』も登場

2022/09/21 PHILE WEB編集部
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
Netflixは、公式ウェブサイト「Top 10 on Netflix」にて、全世界および各国の映画とシリーズ作品のTOP10リストを公開している。ここでは、今週(9月12日 - 9月18日集計)の国内における人気ランキングを紹介したい。

今週の映画/シリーズ作品のTOP10リストを更新!

まず人気映画トップ10では、スタジオコロリド制作の長編アニメーション映画『雨を告げる漂流団地』が初登場1位! キアヌ・リーヴス主演の人気SFシリーズの最新作『マトリックス レザレクションズ』も3位にランクイン。渡辺航の人気マンガを実写化した『弱虫ペダル』、櫻井翔、宮浮おい主演の『神様のカルテ』、カミラ・メンデス、マヤ・ホーク主演の『リベンジ・スワップ』など、初登場作品が目白押しとなっている。

初登場1位にランクインした『雨を告げる漂流団地』は、スタジオコロリドによる新ファンタジーアニメ。取り壊しの進む団地ごと海を漂流することになった小学生たち。それぞれが自分自身と向き合い、力を合わせて元の世界へ戻ることができるのか、ひと夏の冒険が始まる。

『雨を告げる漂流団地』

続いて人気シリーズトップ10では、『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』が先週に続いて1位をキープするなど高い人気を維持。ハ・ジョンウ、ファン・ジョンミンら出演のサスペンス『ナルコの神』も3位にランクインしている。『ジョジョ』や『ワンピース』といった人気アニメも名を連ねるなか、新シリーズ『サイバーパンク: エッジランナーズ』が初登場で9位にランクイン。

『サイバーパンク: エッジランナーズ』は、2020年発売のオープンワールドRPGゲーム『サイバーパンク2077』を原作に、日本のアニメスタジオ・TRIGGERによってアニメ化された新シリーズ。人体改造が一般化した不正がはびこる街で、才能に恵まれながらもむてっぽうに生きる貧しい少年が、アウトローの傭兵である"エッジランナー"として歩み始める。

『サイバーパンク: エッジランナーズ』


人気映画トップ10(9月12日 - 9月18日)
1位 : 『雨を告げる漂流団地』
2位 : 『予告犯』
3位 : 『マトリックス レザレクションズ』
4位 : 『エンド・オブ・ロード』
5位 : 『弱虫ペダル』
6位 : 『神様のカルテ』
7位 : 『HiGH&LOW THE WORST』
8位 : 『リベンジ・スワップ』
9位 : 『追憶』
10位 : 『なくもんか』

人気シリーズトップ10(9月12日 - 9月18日)
1位 : 『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』
2位 : 『シスターズ』
3位 : 『ナルコの神』
4位 : 『花様年華 −人生が花になる瞬間−』
5位 : 『六本木クラス』
6位 : 『還魂』
7位 : 『ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン』
8位 : 『梨泰院クラス』
9位 : 『サイバーパンク: エッジランナーズ』
10位 : 『ワンピース イーストブルー編』

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

関連リンク

トピック