HOME > ニュース > 『Apex Legends Mobile』5/18に全世界リリース。オリジナルレジェンドも参戦か【Gadget Gate】

事前登録も受付中

『Apex Legends Mobile』5/18に全世界リリース。オリジナルレジェンドも参戦か【Gadget Gate】

2022/05/12 Munenori Taniguchi
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
エレクトロニック・アーツ(EA)とRespawn Entertainmentは、人気バトルロイヤルFPSゲーム『Apex Legends』のスマホアプリ版『Apex Legends Mobile』を5月18日より日本国内で配信すると発表した。

Image: EA/Respawn

Apex Legendsは、2019年にPC/コンシューマーゲーム機(CS)向けにリリースされて人気となり、いまやYouTuberやVTuber、芸能人らによるゲーム実況配信でも定番のタイトルとなっている。

ゲームの基本ルールは、3人または2人のチームを組んで戦いの場となるマップに降下し、出会った他のチームをつぎつぎと倒して頂点、つまりチャンピオンを目指すことを目的とする。プレイヤーは個性的な外観と能力を備えるキャラクター(レジェンド)を選んで使うことができ、キャラクターの特性に合わせた戦略・戦術を用いることで、相手に対して有利に戦うことが可能だ。

Image: EA/Respawn

この人気作のスマホアプリ版、Apex Legends Mobileは2021年4月に正式発表され、これまでは一部の国や地域でベータテストを展開していた。日本時間5月12日に公開されたトレーラーで、PC版にはいない新レジェンドの参戦も匂わせており、PC/CS版とはまた違った戦いが繰り広げられることになりそうだ。



なお、EAでは今回の全世界リリースに先駆けて、Android/iOS版ともに事前登録を受け付けている。この事前登録は、申し込み人数に応じて配信開始時にプレーヤーに特典報酬が付与されるようになっており、すでに1,400万人ほどが登録済み。今後も1,500万人、2,500万人に到達した時点で特典が追加されることになっているので、プレイしたいと思っている方は事前登録をしておくと良いだろう。

ちなみに、Apex Legends Mobileをプレイするのに必要な動作環境は、Android版ならSoCとしてSnapdragon 435/Hisilicon Kirin 650/Mediatek Helio P20/Exynos 7420以降、OSにAndroid 6.0以降、Open GL 3.1以降、ストレージの空き4GB以上、メモリーは2GB以上としている。またiOS版はiPhone 6S以降、iOS 11.0以降となっている。なお、本ゲームはモバイル専用に作られているため、コンソール版およびPC版「エーペックスレジェンズ」とのクロスプレイ機能はないとのこと。

Source: Apex Legends Mobile



※テック/ガジェット系メディア「Gadget Gate」を近日中にローンチ予定です。本稿は、そのプレバージョンの記事として掲載しています。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

トピック