HOME > ニュース > PS3に約11か月ぶり、PS Vitaに2年以上ぶりのアップデート。PSNアカウントのセキュリティ強化

本体からのアカウント作成/管理が不可能に

PS3に約11か月ぶり、PS Vitaに2年以上ぶりのアップデート。PSNアカウントのセキュリティ強化

2022/05/10 編集部:平山洸太
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、「PlayStation 3」および「PlayStation Vita」「PlayStation Vita TV」のシステムソフトウェアアップデートを本日5月10日より開始した。

アップデート内容は3機種とも共通で、アカウント保護のため、PlayStation Networkへのサインイン時に機器設定パスワードの入力が必要となるよう変更される。

また、PSNのアカウントの作成およびアカウント管理が、本体から利用できなくなる。これについて同社では、「PCまたはスマートフォンのブラウザーで、より高性能、高速、安全なアカウント管理機能をご利用ください」と案内している。

アップデート後のバージョンは、PlayStation 3が4.89、PlayStation Vita/Vita TVが3.74。なお、アップデートが行われるのは、PlayStation 3が約11か月ぶり、PlayStation Vita/Vita TVは約31か月ぶりとなる。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE