HOME > ニュース > 『SSSS.DYNAZENON』主役ロボ「ダイナゼノン」がプラモデル化! 劇中ギミックとアクション性を両立

グッドスマイルカンパニーより11月発売

『SSSS.DYNAZENON』主役ロボ「ダイナゼノン」がプラモデル化! 劇中ギミックとアクション性を両立

2021/06/15 編集部:松永達矢
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
株式会社グッドスマイルカンパニーは、TRIGGER制作によるアニメ作品『SSSS.DYNAZENON』に登場する合体変形ロボット「ダイナゼノン」を、組み立てキットシリーズ『MODEROID(モデロイド)』の最新作として11月に発売する。本日6月15日(火)より予約を開始、販売価格は7,500円(税込)。

MODEROID ダイナゼノン

『SSSS.DYNAZENON』の主役ロボ「ダイナゼノン」を、劇中のヒロイック作画をイメージしたアレンジフォルムで立体化。7色に色分けされた成形パーツと塗装済みパーツおよびシールにより、組み立てるだけで設定に近い色分けを再現。また、合体モデルでありながら可動も充実しており、ダイナミックなアクションポーズを楽しめるとアピールしている。

ギミックとして、劇中同様ダイナゼノンを構成する4機のメカ、ダイナソルジャー、ダイナダイバー、ダイナウイング、ダイナストライカーへの分離・変形を実現。また、コアロボットであるダイナソルジャーを軸としたその他3機のメカとのコンバインの再現や、4機合体時には人型ロボのダイナゼノンから竜形態「ダイナレックス」への組み換えも可能となっているなど、多彩なプレイバリューを備える。

ダイナゼノンを構成する4機の分離形態が再現可能

ダイナレックス形態も組み換えにて再現

本商品のパッケージは、『SSSS.DYNAZENON』ヒロイック作画チーフ牟田口裕基氏の描きおろしイラストが採用される予定となっている。組立時の全高(ダイナゼノン時)は約165mm。

ダイナソルジャーを軸とした各ユニットとのコンバインも可能だ

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE