新旧78タイトル・全832曲

『GUN×SWORD』『ちょびっツ』など、フライングドッグ新旧タイトル曲がサブスク追加

  • Twitter
  • FaceBook
編集部:押野 由宇
2021年03月10日
フライングドッグが手がけるアニメ作品の主題歌、サウンドトラック作品など新旧78タイトル全832曲が、本日3月10日より配信開始となった。


同社の配信解禁は2019年11月8日に第1弾サンライズ作品楽曲の第2弾、そして1970年代から2019年までの作品が対象の第3弾と実施。これに続き、新たに大量の楽曲が追加配信される。

ダウンロード、ストリーミングともに初配信となるのは、66タイトル762曲。主なアーティストは、ALI PROJECT、FIRE BOMBER、酒井ミキオ、HUMMING BIRD、コミネリサ、梶浦由記、savage genius、Hitomi、田中理恵、桑島法子、Taja、パール兄弟。

アニメ作品では、『CLAMP学園探偵団』『GUN×SWORD』『GUNGRAVE』『MADLAX』『N・H・Kにようこそ!』『マクロス7』『Wish』『アクエリアンエイジ Sign for Evolution』『ちょびっツ』『ツバサ・クロニクル』『トリニティ・ブラッド』『超時空要塞マクロス』『異国迷路のクロワーゼ The Animation』『月詠−MOON PHASE−』『戦国BASARA』『地球防衛企業 ダイ・ガード』『天体戦士サンレッド』『狼と香辛料』『たまゆら』など。

加えて、『機動戦士ガンダムSEED』『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』『機動戦士ガンダムOO』『ケロロ軍曹』『セイクリッドセブン』といった人気作品からダウンロード初配信となる12タイトル70曲用意される。

対応ストリーミングサービスはAmazon Music Unlimited/HD、Apple Music、AWA、Google Play Music、KKBOX、LINE MUSIC、mora qualitus、RecMusic、Rakuten Music、Spotify、YouTube Music、ANiUTa。

ダウンロード配信タイトルは、iTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサービスで取り扱われる。

関連リンク

関連記事