YouTubeでは『装甲騎兵ボトムズ』など毎日1話無料配信

サンライズ、ポータルサイト開設&公式YouTubeリニューアル。3/12に『劇場版クラッシャージョウ』特別限定配信

  • Twitter
  • FaceBook
編集部:川田菜月
2021年03月01日
サンライズは、220を超える同社作品のポータルサイト「サンライズワールド」を開設。また作品の無料配信を行う公式YouTube「サンライズチャンネル」をリニューアルし、本日3月1日から同時に本格稼働する。

220超の作品ポータルサイト「サンライズワールド」を3/1開設

「サンライズワールド」は同社のポータルサイトとして、1977年の同社オリジナル作品第一号『無敵超人ザンボット 3』をはじめとする、これまで制作されてきた220超のアニメ作品をデータベース化して紹介。最新ニュースや商品情報のほか、作品スタッフへのインタビュー企画など様々なコンテンツを提供していくとのこと。

最新ニュースからスタッフインタビューなど豊富なコンテンツ展開を予定

また、今後はファンの交流を図る場の提供や、ECサイトとしても機能拡張を予定。「サンライズ作品世界のアーカイブスとして、さらに多くの世界を共有し楽しんでいただけるよう展開してまいります」としている。

さらに「YouTube サンライズチャンネル」を大幅リニューアルし、従来サービスに加えて、新たな施策として月曜から金曜の各日20時にサンライズ作品の中から選りすぐりのアニメを順次配信する。毎週1話ずつ追加され、13話周期で次作品に入れ替える。

第1弾として『無敵超人ザンボット 3』『太陽の勇者ファイバード』『重戦機エルガイム』『絶対無敵ライジンオー』『装甲騎兵ボトムズ』を毎週1話ずつ追加で順次プレミア公開する。

『無敵超人ザンボット 3』『絶対無敵ライジンオー』『装甲騎兵ボトムズ』の3作品はHDリマスター版として初配信となる。なお『太陽の勇者ファイバード』については同チャンネルですでに5話まで配信されているため、6話から追加配信される。

またリニューアル記念として、 『機動戦士ガンダム』のキャラクターデザインを担当した安彦良和氏の初監督作品である1983年公開の『劇場版クラッシャージョウ』を3月12日22時から特別限定配信する。

関連記事