選べる小鉢は全5種類

松屋の朝定食に「さばの塩焼き定食」が新登場。脂がのったノルウェー産

  • Twitter
  • FaceBook
ファイルウェブ編集部
2021年02月25日
松屋の朝定食メニューとして、「さばの塩焼き定食」が3月2日10時より新登場する。

「さばの塩焼き定食」

販売時間は午前5時 - 午前11時。価格はさばの塩焼き定食が490円(税込)、さばの塩焼き単品が300円(税込)。

松屋の「さばの塩焼き定食」では “たっぷり脂がのったジューシーなノルウェー産のさば” を使用。選べる小鉢は「ミニ牛皿」「納豆」「冷奴」「国産とろろ」「ミニカレー」の5種類を用意。ここから好きな1品を選ぶことができる。

全5種類の選べる小鉢を用意

さばの脂は悪玉コレステロールや中性脂肪を減らし血液をサラサラにするEPAやDHAが多く含まれ、健康効果が高く、日本では「第3次さばブーム」が到来しているとも言われている。同社は忙しい日こそ栄養のある朝定食を食べ、1日のエネルギーにしてほしいとアピールしている。

関連リンク

関連記事