セブン&アイ限定で12月1日から

「ザ・プレミアム・モルツ〈プラチナ〉」数量限定発売。希少ホップ使用

編集部:小澤麻実
2020年11月24日
サントリービールは、セブン&アイグループと共同開発した「ザ・プレミアム・モルツ〈プラチナ〉」を12月1日から数量限定販売する。全国のセブン-イレブンなどセブン&アイグループの酒類取扱店のみの取扱いとなる。ラインナップは350mlのレギュラー缶(税抜236円)と、500mlのロング缶(税抜306円)。

「ザ・プレミアム・モルツ〈プラチナ〉」

「ザ・プレミアム・モルツ」のこだわりである「ダイヤモンド麦芽」、 「天然水醸造」に加え、 白ワインのような香りが特長で、世界のホップ生産量のうち約0.3%しか精算されていない希少なハラタウブランホップを使用。 気品ある香りと柔らかなコクを実現したという。パッケージは通常デザインをベースに、 白金(プラチナ)のタンブラーモチーフとすることで、“年末のご褒美”にふさわしい高級感を表現したとのことだ。

関連記事