実施期間は10日間

イオン、「ブラックフライデーセール」を11/20から開催。本州・四国の約400店舗で

PHILE WEB編集部
2020年11月06日
イオンリテールは、「ブラックフライデーセール」を11月20日から、本州と四国のイオン/イオンスタイル約400店舗で実施する。


今回は、実施期間をこれまでの約2倍の10日間に拡張。本格的な冬を迎える時期に必要なアイテムや、 “おうち時間” をより快適に過ごせる商品を取り揃えるとのこと。また、 食料品では「生産者応援」や「おうちレストラン」をテーマに、 上質な食材をお買得価格で用意するという。

一例を挙げると、ハイセンスの43型4Kチューナー搭載液晶テレビが49,800円で販売。ほか、11月21日と22日はビジネススーツが全品半額に。11月20日から29日の間は、ライトダウンの3,000円均一が行われる。食材では、ぶりや黒毛和牛、日本酒などもお得になる予定だ。

ハイセンスの4Kチューナー搭載テレビ

肉の日「黒毛和牛大放出」

また、「密を避けてブラックフライデーセールを最大限楽しむ」ための施策も用意。11月6日から「ご予約販売会」と「ECセール」を実施する。ご予約販売会では「テレワーク快適5点・3点セット」「1台10役のマルチ調理が可能な電気圧力鍋」が登場。ECセールでは、ティファールの鍋+小物セットなど多くのアイテムが用意される。

ティファールの鍋+小物セット

関連リンク

関連記事