5週連続アニメ放送の第一弾

京アニ『聲の形』が本日夜9時から金曜ロードSHOW!で放送

編集部:押野 由宇
2020年07月31日
本日7月31日夜9時より、金曜ロードSHOW!にて『聲の形』(こえのかたち)が放送される。終了時間は夜11時14分で、放送枠を20分拡大して行われる。

(c)大今良時・講談社/映画聲の形製作委員会

コミュニケーション下手の少年と、耳の不自由な少女を中心とした青春ストーリーは、美しい映像で人と人のリアルな関係性を描き出し、日本アカデミー賞優秀賞をはじめ、アヌシー国際アニメーション映画祭など国内外の映画祭でも高い評価を得た。

原作は大今良時の漫画作品。制作は京都アニメーションで、監督は『けいおん!』『たまこラブストーリー』などの山田尚子。入野自由、早見沙織、悠木碧、小野賢章など多くの人気声優が出演している。舞台のモデルとなったのは岐阜県大垣市で、関連イベントなどが実施されたほか、聖地巡礼の人気も高い。

また、『聲の形』を皮切りに5週連続で、日本の劇場アニメ作品が放送されることが決定している。来週8月7日は『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』をノーカットで地上波初放送。岩井俊二監督の名作ドラマを原作に、日本を代表するクリエイターが集結した日本アカデミー賞優秀賞の受賞作だ。

8月14日からは『となりのトトロ』『コクリコ坂から』『借りぐらしのアリエッティ』とジブリ作品が3週連続でノーカット放送される。

関連記事