夏の第2弾アップデートも同時発表

「あつまれ どうぶつの森」次回更新で海を泳げるように。7月3日配信

PHILE WEB編集部
2020年06月25日
任天堂(株)は、「あつまれ どうぶつの森」の次回無料アップデート、バージョン1.3.0を7月3日午前10時に配信開始する。

新バージョンでは、島の近隣の海で泳ぐことが可能になる。「どうぶつの森の海開き」という趣向だ。また新バージョンにアップデートすると「シュノーケル」がプレゼントされる。

近隣の海を泳げるように!

海を泳いでいると、ヒトデなどの海の幸を獲ることも可能。さらにこれらの海の幸は、フータの博物館に寄贈できる。

新キャラクターも出現。海でホタテを捕ると、すぐに現れてホタテを欲しがる「ラコスケ」というキャラが登場し、ホタテをあげるとお礼にプレゼントをくれるとのこと。

ホタテを欲しがるキャラも登場

ヒトデなどの海の幸を獲ることが可能に

また海開きにあわせて、タヌキ商店には新商品「マリンスーツ」が登場。さらに「タヌポート」の「たぬきショッピング」では、7月いっぱいの期間限定で「たなばたのささ」を購入することが可能になる。さらに「たぬきマイル交換」でも、ノベルティとして「たぬきかいはつマリンスーツ」が交換できるという。

タヌキ商店には新商品「マリンスーツ」が登場

さらに任天堂は、8月上旬に夏のアップデート第2弾を実施することも告知した。季節のイベントなどが追加予定とのことなので、こちらも見逃せない。

関連リンク

関連記事