無料で視聴可能

東京ゲームショウ2020、オンライン開催が正式決定。各社の新作情報やeスポーツ大会等を配信

編集部:小野佳希
2020年06月25日
一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)は、「東京ゲームショウ2020 オンライン」を9月23日(水)から27日(日)までの5日間にわたって開催すると発表した。初日の23日は出展社やゲーム関連ビジネスに携わっている人々に向けたオンライン商談会で、翌日24日から一般向けのイベントとして開催する。

東京ゲームショウ2020のオンライン開催が正式決定

幕張メッセで毎年開催していたリアルイベントを、今年は新型コロナウイルス感染拡大予防のために中止。オンラインでの開催を検討すると発表していたものが正式決定した格好。

9月24日からの一般向け開催では、大手ゲームメーカーからインディーまで様々なゲーム関連企業・団体が、新作タイトルや新サービスなどの情報を、公式番組や、出展社が配信する番組や動画などを通じて発表。さらに、eスポーツ大会の配信を予定しているほか、物販についての情報も出展社ページなどから発信する。

また、主催者企画によるゲームの最新トピックスが分かるオンライントークセッションなども実施予定。これらのコンテンツは、いずれも無料で視聴できる。

9月23日からのオンライン商談会では、TGS2020 ONLINEが用意する「ビジネスマッチングシステム」によって、Webミーティングやネットワーキングを行えるようにする。オンライン商談会には、出展社(無料)に加えて、ゲーム関連ビジネスに携わる人々が個人(有料)で参加することが可能。参加者募集は8月中旬頃に開始予定だという。

イベントについてそのほかの追加情報や詳細などについては、決定次第、公式サイト等で発表する予定だとしている。

関連リンク

関連記事