HOME > ニュース > MSY、ゲーマー向けの洗濯可能な「GRAPHT ストレッチマスク」。医療用ではない

ゲーミングチームとのコラボも

MSY、ゲーマー向けの洗濯可能な「GRAPHT ストレッチマスク」。医療用ではない

2020/06/17 ファイルウェブ編集部
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
MSYは、ゲームを楽しむユーザーに向けたマスク「GRAPHT ストレッチマスク」の販売を、6月17日より自社ECサイトGRAPHT STOREおよびAmazon.co.jpで開始する。価格は税込990円。

「GRAPHT ストレッチマスク」(ブラック)

同社がゲーマーをトータルでサポートするために発足させた『Team GRAPHT』が、「Stay Home Game On(自宅でゲームをしよう)」をテーマにサポートをするチームやプレイヤーとコラボレーションし、ファングッズとして展開するマスク。ブラック、ホワイト、カーキ、ネイビーのカラーを用意する。

カラバリはブラック、ホワイト、カーキ、ネイビー

水着やラッシュガードに使われる素材を使用しており、伸縮性があるほか、洗濯も可能で耐久度も高いとする。マスク内側にはフィルターポケットを搭載。中心部分が2重ポケット仕様なので、任意にガーゼや抗菌フィルタなどを挿入できる。

装着イメージ

速乾性があり、95%花粉ブロック(花粉粒子の捕集効率テスト済)で、UVカットにも対応。国内のファッション水着の工場にて縫製される日本製となる。

ただし、医療用マスクではなく、感染(侵入)を完全に防ぐものではないこと、バクテリアの飛沫(BFE 試験)/ウィルスの飛沫(VFE 試験)テストは行っていないこと、一般社団法人日本衛生材料工業連合会には所属しておらず、前述団体のガイドラインに対し、全ての項目に準じてはいないことなどが注意事項としてアナウンスされている。

サポートするプレイヤー、チームとのコラボモデルも同時発売。それぞれのチームやプレイヤーを象徴するグラフィックや、吹き出しシールをそれぞれ2種ずつ同梱。シールはサテン製で、マスクに貼っても呼吸が苦しくなりにくいとする。布以外にも添付可能。

第1弾として、MOVがデザインしたキャラクターと、自身で活動をするミニ四駆チーム「デス四駆」のシールを同梱して販売する「MOVセット」、倉持由香率いる「G-STAR Gaming」とゲーマーアイドル「Yunocy」のロゴシールがセットとなる「G-STAR Gaming/Yunocyセット」を展開する。ともに価格は通常モデルと同じく税込990円。

「MOVセット」

「G-STAR Gaming/Yunocyセット」

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

関連リンク