5月5日から

「鬼滅の刃」劇中音楽をアニメ映像&生オーケストラで楽しめるイベント、全国7都市で開催

編集部:小澤麻実
2020年02月17日
TVアニメ「鬼滅の刃」の劇中音楽を、オーケストラの生演奏とアニメ映像とともに楽しめるコンサートが、5月5日から全国7都市で開催される。

TVアニメ「鬼滅の刃」(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

5月5日の東京を皮切りに広島、大阪、札幌、仙台、福岡、名古屋で開催。「TVアニメ『鬼滅の刃』を彩った数々の劇中音楽を、迫力のオーケストラ生演奏で、スクリーンに映し出されるアニメ映像と共に楽しめる」とのことだ。

なお具体的にどのような曲が演奏されるかは、まだ明らかになっていない。また、チケット発売情報については後日発表とのこと。

TVアニメ「鬼滅の刃」は、劇伴音楽を梶浦由記と椎名豪が担当。LiSAが歌う主題歌「紅蓮華」もヒットを飛ばしている。


<公演情報>

東京:5月5日(火・祝)/東京国際フォーラム ホールA
演奏:東京フィルハーモニー交響楽団

広島 :5月13日(水)/広島文化学園HBGホール
演奏:広島交響楽団

大阪 :6月6日(土)・7日(日)/フェスティバルホール
演奏:大阪フィルハーモニー交響楽団

札幌 :7月25日(土)/札幌文化芸術劇場 hitaru
演奏:札幌交響楽団

仙台 :7月28日(火)/東京エレクトロンホール宮城
演奏:仙台フィルハーモニー管弦楽団

福岡 :8月5日(水)/福岡サンパレス コンサートホール
演奏:九州交響楽団

名古屋 :9月5日(土)/日本特殊陶業市民会館 フォレストホール
演奏:セントラル愛知交響楽団

関連記事