申し込み期限は12月5日 9時30まで

ヨドバシ.comで「2020年 夢のお年玉箱」抽選登録開始。今年のお年玉箱は57種類

編集部:成藤 正宣
2019年11月28日
ヨドバシカメラは、同社ECサイト「ヨドバシ・ドット・コム」にて、本日11月28日 13時より「2020年 夢のお年玉箱」の抽選申し込みを開始した。

今年もヨドバシカメラ「夢のお年玉箱」のウェブ抽選が開始

申し込み期限は12月5日9時30分まで、当選発表は12月9日11時より特設サイトにて順次行われる。当選後、12月13日 23時59分までが購入期限となっており、期限内に購入されない場合自動的にキャンセルとなる。商品の発送は2019年12月26日〜2020年1月8日の間を予定し、日時指定はできない。

「夢のお年玉箱」は、ヨドバシカメラ各店舗で毎年販売している数量限定の福袋。店頭では1月1日から数量限定先着順にて販売されるが、ヨドバシ・ドット・コムではアクセス集中を避けるため、事前申し込みによる抽選方式で販売されている。

カメラ、テレビ、オーディオ、美容・健康家電など複数のジャンルが用意されており、今年は57種類をラインナップ。複数の商品に何度でも申し込むことができるが、当選する商品はひとり1点となっている。

ログイン後に表示される申し込み画面では57種類のお年玉箱それぞれの当選倍率が確認できるが、以下の条件のうちいずれか一方を満たす会員は当選確率が優遇されるとのこと。

・2019年11月24日時点で同社のクレジットカード機能付ポイントカード「GOLD POINT CARD+」入会済みで、かつ実店舗とヨドバシ・ドット・コムのポイントを統合する「ポイント共通化」を手続き済みの会員

・2019年1月1日〜11月24日の期間中、ヨドバシ・ドット・コムでの購入履歴がある、または「ポイント共通化」手続き済みでヨドバシカメラ店舗での購入履歴がある会員

関連記事