非営利催事に限り音楽使用開放

「残酷な天使のテーゼ」和太鼓アレンジ版が盆踊り大会などで無償利用可能に

編集部:小澤麻実
2019年07月22日
シンガー・高橋洋子が7月24日に発売するニューシングル「残酷な天使のテーゼ MATSURI SPIRIT」が、非営利目的に限り音楽使用を開放することが発表された。

「残酷な天使のテーゼ MATSURI SPIRIT」(C)カラー (C)カラー/Project Eva.

「残酷な天使のテーゼ MATSURI SPIRIT」は、高橋洋子が青森ねぶた祭2019へ参加することがきっかけになって生まれた楽曲で、「残酷な天使のテーゼ」をもとに日本の祭りをイメージした和太鼓アレンジを施したバージョン。

すでにこの楽曲を提げて高橋洋子本人が丸の内盆踊り、青森ねぶた祭 前夜祭、中野駅前盆踊りなどの夏祭りや盆踊り大会へ参加することが確定しているが、今回の音楽使用開放により、全国各地のお祭りや盆踊り大会、そのほか様々な非営利催事でも使用が可能に。CDのブックレットに踊り方のレクチャーが掲載されるほか、みんなで踊れるよう振り付け動画も用意される。

なお、購入した「残酷な天使のテーゼ MATSURI SPIRIT」のCDをそのままプレーヤーなどで演奏することについては問題ないが、CDをパソコンやUSBなどの媒体にコピーして使用する場合には、日時、場所、催事名、担当者連絡先を明記の上、相談窓口にメールを送る必要がある。その内容をスタッフが確認した後、適宜連絡が行われるとのことだ。



「残酷な天使のテーゼ MATSURI SPIRIT」
発売日:2019年7月24日
定価:777 円(税抜)
品番:KICM-3362
収録楽曲:
 M1:残酷な天使のテーゼ MATSURI SPIRIT
 M2:残酷な天使のテーゼ MATSURI SPIRIT off vocal ver.

関連記事