“テニプリ”無料配信も

「ニコ動/ニコ生」が「:Zero」バージョンに − サービスの総称も「niconico」に

ファイル・ウェブ編集部
2012年05月01日
(株)ニワンゴは、「ニコニコ動画」および「ニコニコ生放送」のバージョンアップを本日5月1日より実施。「ニコニコ動画:Zero」「ニコニコ生放送:Zero」にするとともに、動画、生放送、静画やニコニコチャンネルなども含めた、ニコニコサービス全体の総称を新しく作り「niconico」とした。

バージョンZeroでは、動画視聴プレーヤーの画面サイズを変更。通常モード時の画面サイズが横864×縦486ピクセルに拡大される。これに伴い、現在800x600が上限となっている一般課員の投稿制限を緩和。1280x720を上限にした。そのほかニコレポ、プロフィール画像のno image画像が変更されている。

なお、今回は希望者が自身でバージョン切り替えを行う、選択式を採用。Zeroへバージョンアップ後も現在の「(原宿)」へとバージョンを戻すこともできる。現在はプレミアム会員のみバージョンアップできる。

また、同社ではニコニコ動画の5周年を記念して、5月19日より「ニコニコ生放送:Zero」で人気アニメ「テニスの王子様」TVシリーズ全編を無料配信。6月17日にはミュージカル『テニスの王子様』1st シーズン2 公演の模様も無料放送する。
  • トピック
  • VOD

関連記事