HOME > ニュース > アプリで“聴こえ”の補正を行うスマートイヤホン「オリーブスマートイヤープラス」。ビックカメラ2店舗で貸し出しサービス開始

有楽町店/立川店にて試験的に実施

アプリで“聴こえ”の補正を行うスマートイヤホン「オリーブスマートイヤープラス」。ビックカメラ2店舗で貸し出しサービス開始

2022/08/02 編集部:松永達矢
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
(株)Olive Unionは、スマートイヤホン「オリーブスマートイヤープラス」の月額制レンタルサービスの試験的取り扱いを、ビックカメラ有楽町店/立川店の2店舗限定にて開始した。利用料金は月額5,390円(税込)。

製品のセット内容

オリーブスマートイヤープラスは、スマートフォンアプリ「マイオリーブ」との連携でパーソナライズされた音響補正を行うスマートイヤホン。利用シーンに合わせたモード切替や不要な雑音を探知する独自音声検出機能により、きめ細やかでクリアな音声を提供するとしている。本体はOTAアップデートに対応し、継続的に機能が更新される。

同製品は同社公式ページよりレンタルサービスを行っているが、家電量販店でのレンタル取り扱いは今回が初の試みとなる。本展開について同社は「製品をその場で試聴し、すぐにレンタルをしたいという要望に応えた」と説明する。サービスの普及と取り扱い店舗の拡大に今後も努めていく構え。

可動時間は9.5時間、充電時間は1時間、カラーはブラックとホワイトの2色を用意。通常販売価格は77,000円(税込)。なお、ビックカメラ2店舗でのレンタルサービスは試験的な取り扱いとなるため、予告なく終了することがあるとアナウンスしている。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE