HOME > ニュース > 【完全ワイヤレス特集 PART.4】プロが選んだ、音質がいいイヤホンは?

評論家と販売店が厳選した「VGPアワード金賞」

【完全ワイヤレス特集 PART.4】プロが選んだ、音質がいいイヤホンは?

2022/04/04 プレミアムヘッドホンガイド編集部
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

完全ワイヤレスイヤホン400機種以上をさまざまな形式で、実際にテストしてきた専門誌スタッフが、10個のテーマから、いま買うべきアイテムへとナビゲート! 春の新生活、毎日の音楽ライフを彩る相棒を、ぜひこの特集から見つけてください!



VGPアワードは約250ブランド、約2,500アイテムがエントリーする、オーディオビジュアル分野で国内最大級の規模を誇るアワード。 35年を超える歴史と伝統があり、現在は夏と冬の年2回開催されています。最大の特長は、評論家10名と販売店約30社の投票結果をもとに優秀製品が選定されていること。ここではVGP2022で「金賞」に輝いたイヤホンだけを厳選してご紹介していきます。

VGPアワード金賞モデルを厳選してご紹介!

とりわけ激戦となったのは「ノイズキャンセリング」です。単純に「静けさ」が得られるというだけでなく、音質や通話性能、アプリとの連携など、+αの個性を持った、総合力の高いアイテムだけが選ばれました。日本からはデノンテクニクスソニー、海外からはデビアレJBLゼンハイザー、そしてコスパに優れたアイテムとして、アジア勢のEARFUNSOUNDPEATSも高い評価を集めました。


一方ノイズキャンセリングは非搭載ながら、音質面でクオリティの高さが認められたモデルとしては、AVIOTfinalNUARLなど国内の気鋭のブランドや、プロフェッショナルからも支持の厚い定番、シュアも見逃せません。失敗しないためのお買い物ガイドとして、ぜひVGPアワードを活用してください!



「ピエール中野が監修」


AVIOT「TE-BD21j-ltdpnk」

AVIOT「TE-BD21j-ltdpnk」¥26,950(税込)
ハイブリッド構成のトリプルドライバーを搭載、凛として時雨のドラマーとして活躍するピエール中野氏がサウンドチューニングを施した高音質コラボモデル。アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」常守朱(CV:花澤香菜)/ドミネーター(CV.日烽フり子)をボイスガイダンスに採用するなど、細部までこだわりが満載です。



「老舗の矜持、ここにあり」


DENON「AH-C830NCW」

DENON「AH-C830NCW」直販サイト価格¥16,500(税込)
100年以上の伝統と歴史を誇るオーディオブランド、DENONによるノイキャン完全ワイヤレス。オリジナル設計のドライバーを搭載し、現在のサウンドマスターである山内慎一氏が「Vivid & Spacious」をキーワードに、ずっと聴いていたくなる音質に追い込んでいます。ノイキャンの効き味にも注目してほしいアイテム。



「ハイテク、極まれり」


DEVIALET「Gemini」

DEVIALET「Gemini」¥41,800(税込)
フランスのハイエンドオーディオブランド、DEVIALET(デビアレ)による渾身作。ひとそれぞれに異なる外耳道の形状を自動解析して最適な音質に調整する「EAMテクノロジー」、スピード感あふれる音を生む「PBAテクノロジー」、ノイキャン精度を高める独自の「IDCアルゴリズム」など、オリジナルのハイテク技術が満載!



「恐るべきコスパを誇る」


EARFUN「Free Pro 2」

EARFUN「Free Pro 2」¥7,999(税込)
片側3基ずつマイクを内蔵、ハイブリッド方式の高性能ノイズキャンセリングを実現しているだけでなく、メリハリあるサウンドを生むグラフェンコート振動板、低遅延モードやIPX5の防水性能、音切れに強いMCSyncテクノロジーも搭載。ワイヤレスが充電できるアルミニウム合金のケースもついて、驚きの価格設定!



「どこにもないスタンダード」


FINAL「ZE3000」

FINAL「ZE3000」直販サイト価格¥15,800(税込)
イヤホンもケースも、そしてドライバーも内部構造も、すべてがオンリーワン。最先端の音響工学、音響心理学の研究成果を生かしたサウンドチューニングでユーザーの心を掴み、日本を代表するオーディオブランドへと成長したfinalが万を持して送り出す「使うほど愛着の湧く」完全ワイヤレス。



「高音質かつ多機能」


JBL「TOUR PRO+ TWS」

JBL「TOUR PRO+ TWS」直販サイト価格¥25,300(税込)
セルロースナノファイバー振動板を採用した6.8mmドライバーで音質も磨きあげた、JBLブランドのノイキャン完全ワイヤレス上位機。外音取り込みモードを2種類から選択できたり、移動中の睡眠時や短時間集中したいときに役立つ「サイレントナウ」などユニークな機能を揃えるスマホアプリにも注目!



「軽快なアイツが音質強化」


NUARL「N6mini2SE」

NUARL「N6mini2SE」公式サイト価格¥12,980(税込)
コンパクトなボディと防水性能で、多彩なシーンに活用できる完全ワイヤレスとして人気を集めてきた「N6 mini」が、クアルコムの新 世代チップ「QCC3040」を迎えてカムバック! カーボンナノチューブを採用したオリジナル設計ドライバー“NUARL DRIVER”[N6]v5との組み合わせによる、進化したサウンドは必聴です。



「ブレないゼンハイザー」


SENNHEISER「CX PLUS True Wireless」

SENNHEISER「CX PLUS True Wireless」直販サイト価格¥21,780(税込)
上位機同等の7mmダイナミック型ドライバー「TrueResponseトランスデューサー」を搭載。そこにノイズキャンセリングや外音取り込み、aptX adaptiveコーデックなどの新機能を盛り込んだゼンハイザーの新作ワイヤレス。どの価格帯でも、どんな機能を持っていても「パーフェクトサウンド」の軸はブレません!



「有線と変わらぬ高音質」


SHURE「AONIC215, Gen 2」

SHURE「AONIC215, Gen 2」公式サイト価格¥29,920(税込)
高遮音性イヤホンでお馴染み、シュアの完全ワイヤレス。伝説的ベストセラー「SE215」と、MMCXコネクターで着脱できるワイヤレスアダプターがセットになったアイテム。有線と変わらぬ高音質を実現すべく、独自設計のプレミアムヘッドホンアンプを搭載。高度なパラメトリックEQが使えるアプリ「ShurePlus PLAY」にも注目です。



「イヤホン大賞を受賞」


TECHNICS「EAH-AZ60」

TECHNICS「EAH-AZ60」¥OPEN
テクニクスにしか実現できない高音質、通話性能、業界最高クラスのノイズキャンセリング。三位一体の圧倒的な完成度で、今季のVGPアワードを席巻した「顔役」。ボーカルや楽器の自然な音色、自分の声だけをクリアに届ける通話、とくに移動中の低域ノイズに対する消音効果など、聴きどころ満載。アップデートでマルチポイント接続にも対応しました。



※この記事は「プレミアムヘッドホンガイドVOL.27」に掲載された、完全ワイヤレスイヤホン特集に一部、加筆・修正を加えた内容になります。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE