HOME > ニュース > 日本初上陸ブランドTHIEAUDIO「Legacy 4」が1位を獲得! ヘッドホン売れ筋ランキング <フジヤエービック>

2022年2月5日までの2週間集計データ

日本初上陸ブランドTHIEAUDIO「Legacy 4」が1位を獲得! ヘッドホン売れ筋ランキング <フジヤエービック>

2022/02/14 PHILEWEBビジネス編集部
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
イヤホン・ヘッドホン ランキング by「フジヤエービック」
2022年2月5日までの2週間集計データ

専門店「フジヤエービック」(東京都中野区)提供、イヤホン/ヘッドホン/ポータブルプレーヤーの2Weeksの売れ筋ランキングBEST5をお届けします! ランキング外の「注目製品」も要チェック。(前回のランキングはこちら


「フジヤエービック」根本圭氏コメント
新製品の登場も一段落したタイミングで、全般的に定番モデルやお買い得商品のランクインが目立つランキングとなりました。その中で、ワイヤードイヤホンの1位に輝いたのが日本初上陸となった新規ブランド・THIEAUDIO(セーオーディオ)のLegacy 4です。本体に組み込まれた2つのスイッチでユーザー自身が音質を変えることができるサウンドチューニングシステムを搭載した、ユニークなモデルです。


完全ワイヤレスイヤホン

1 SENNHEISER「MOMENTUM True Wireless2」

SENNHEISER「MOMENTUM True Wireless2」

2 audio-technica「ATH-MVL2 IM」
3 Technics「EAH-AZ60」
4 Noble Audio「FoKus PRO」
5 AVIOT「TE-D01d mk2」

2020年発売の人気モデル、SENNHEISER「MOMENTUM True Wireless2」が久しぶりに1位を獲得。同ブランドの完全ワイヤレス第2弾モデルで、アクティブノイズキャンセリングを新搭載し、バッテリーの強化、コンパクト化、接続安定性などをブラッシュアップ。ドイツ・ハノーファーの本社で開発した7mmドライバー搭載により、音質も強化。


ワイヤレスヘッドホン

1 HiFiMAN「Deva Pro」

HiFiMAN「Deva Pro」

2 SENNHEISER「MOMENTUM Wireless」
3 Marshall「Major IV」
4 audio-technica「ATH-HL7BT」
5 SONY「WH-1000XM4」

昨年10月発売のHiFiMAN「Deva Pro」が1位を獲得。平面磁界型のヘッドホンでステルスマグネットを採用しており、その特殊な形状により悪影響を生む干渉を発生させることなく音をマグネットに通過させることができるという。従来より80%薄くなったという新しい振動板を採用し、素早い信号応答と豊かで精細感のある音楽の再現を可能にする。


ワイヤードヘッドホン

1 audio-technica 「ATH-PDG1」

audio-technica「ATH-PDG1」

2 FOCAL「UTOPIA NP」
3 GRADO「SR325x」
4 TAGO STUDIO「T3-01」
5 Meze Audio「LIRIC 」

2014年発売、audio-technica「ATH-PDG1」が1位を獲得した。フィールドゲームに最適なチューニングを施したゲーム用ヘッドセット。オープンエアーダイナミック型で、φ40mmドライバーを搭載。再生周波数帯域は20Hz〜20,000Hzとなる。開放感ある中高域の再生が持ち味。


ワイヤードイヤホン

1 THIEAUDIO「Legacy 4 」

THIEAUDIO「Legacy 4」

2 Acoustune「Monitor RS ONE」
3 See Audio「Anou」
4 TANCHJIM「Darling」
5 SENNHEISER「IE 100 PRO」

根本氏が注目する1/21発売の新製品、中国ブランドTHIEAUDIOの「Legacy 4」が1位を獲得。3BA+1DD構成のハイブリッド型イヤホン。低音域の再生に7mmポリマーダイナミックドライバー、中音域にKnowles「ED29689」 BAドライバーを配置、加えて高音域と超高音域の再生にBellsing製の複合BAドライバーを採用し、よりリアルで忠実なサウンドを再現する。低音域と中音域はスイッチチューニングシステムにより好みのチューニングが可能。


ポータブルオーディオプレーヤー

1 Astell&Kern「SA700 LUNA SEA 30th Anniversary Edition」

Astell&Kern「SA700 LUNA SEA 30th Anniversary Edition」

2 FiiO「M17」
3 Astell&Kern「KANN ALPHA」
4 Shanling「M3X」
5 HibyMusic「RS6」

2019年にリリースされたAstell&Kern「SA700 LUNA SEA 30th Anniversary Edition」が1位に。Astell&KernのハイレゾDAP発売7周記念の「SA700」をベースに、LUNA SEA結成30周年の記念ロゴマークを背面にフィーチャーしたアニバーサリーモデル。LUNA SEAオリジナル楽曲初となるハイレゾ音源をプリインストールするなどの豪華特典も。


注目製品

「フジヤエービック」根本圭氏による、ランク圏外、その他カテゴリーの注目製品をご紹介。

○プリメインアンプ
TEAC「AI-301DA-Z」


TEAC「AI-301DA-Z」

非常にコンパクトなスピーカー用プリメインアンプですが、aptx対応のBluetoothレシーバー機能やUSB入力を搭載するなどスマホ・DAPとの親和性も非常に高い製品になっています。ヘッドホンアンプも内蔵しているのでデスクトップまわりはこの1台で全部OK!(根本氏)


○イヤホンアクセサリー
FitEar「Pentaconn ear – FitEar変換コネクタ」


FitEar「Pentaconn ear – FitEar変換コネクタ」

イヤホン界でこのところ勢力を拡大しつつあるPentaconn ear端子ですが、こちらはそのPentaconn ear端子のケーブルをFitEar製イヤホンで使うための変換アダプタです。特殊な用途ではありますがこれさえあれば1本のイヤホンケーブルを複数機種で使いまわすことが可能!という、イヤホンマニアなら1つは持っておきたいお役立ちアイテムですよ。(根本氏)

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE