HOME > ニュース > 『竜とそばかすの姫』BD&DVDが4/20発売。スタジオ地図初のUHD BDも

興行収入66億円を記録したヒット作

『竜とそばかすの姫』BD&DVDが4/20発売。スタジオ地図初のUHD BDも

2022/02/03 編集部:押野 由宇
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
細田守監督最新作『竜とそばかすの姫』のBlu-ray & DVDが、4月20日に発売される。レンタルは4月13日に先行リリース。また、スタジオ地図初のUHD BDを同梱したスペシャル・エディションも用意される。以下、価格はすべて税込表記。

『竜とそばかすの姫』スペシャル・エディション

・『竜とそばかすの姫』スペシャル・エディション(UHD BD同梱BOX) 9,680円
・『竜とそばかすの姫』スタンダード・エディション(Blu-ray) 5,280円
・『竜とそばかすの姫』スタンダード・エディション(DVD) 4,180円

『竜とそばかすの姫』スタンダード・エディション(Blu-ray)

『竜とそばかすの姫』スタンダード・エディション(DVD)

第74回カンヌ国際映画祭オフィシャル・セレクション「カンヌ・プルミエール」部門選出、第49回アニー賞長編インディペンデント作品賞、長編監督賞、最優秀 FX( アニメーション効果 賞、長編アニメ美術賞、脚本賞ノミネートなど、世界の映画祭でも絶賛され、興行収入66億円を記録したヒット作がパッケージで登場。

スペシャル・エディションにはスタジオ地図として初となるULTRA HD Blu-rayを同梱。Dolby Vision、Dolby Atmosを採用しており、対応機器での再生によって高精細なHDR映像と立体音響が楽しめる。

©️2021 スタジオ地図

また、加えてスペシャル・エディションには、「Making of 竜とそばかすの姫」や「イベント映像集」をはじめ、「監督インタビュー」やキャスト「スペシャル対談」、細田守 × 中村佳穂 × 常田大希 「スペシャル座談会」など未公開映像を含む完全版を収録。特典ディスク2枚に約4時間の豪華映像を収録する。

本編Blu-rayディスクには、スペシャル・エディションとスタンダード・エディション共通でDolby Atmosを収録。ほか、全形態共通でブックレット(パンフレット縮刷版)が付属し、スペシャル・エディションのブックレットには新規ページが追加収録される。

©️2021 スタジオ地図

【ストーリー 】
50億人がすれ違う

美しくも残酷な仮想世界。

ベルの歌声は世界を変える―

自然豊かな高知の田舎に住む17歳の女子高校生・内藤鈴(すず)は、幼い頃に母を事故で亡くし、父と二人暮らし。母と一緒に歌うことが何よりも大好きだったすずは、その死をきっかけに歌うことができなくなっていた。

曲を作ることだけが生きる糧となっていたある日、親友に誘われ、全世界で50億人以上が集うインターネット上の仮想世界<U(ユー)>に参加することに。<U>では、<As(アズ)>と呼ばれる自分の分身を作り、まったく別の人生を生きることができる。歌えないはずのすずだったが、「ベル」と名付けた<As>としては自然と歌うことができた。ベルの歌は瞬く間に話題となり、歌姫として世界中の人気者になっていく。

数億の<As>が集うベルの大規模コンサートの日。突如、轟音とともにベルの前に現れたのは、「竜」と呼ばれる謎の存在だった。乱暴で傲慢な竜によりコンサートは無茶苦茶に。そんな竜が抱える大きな傷の秘密を知りたいと近づくベル。一方、竜もまた、ベルの優しい歌声に少しずつ心を開いていく。

やがて世界中で巻き起こる、竜の正体探しアンベイル。

<U>の秩序を乱すものとして、正義を名乗る<As>たちは竜を執拗に追いかけ始める。<U>と現実世界の双方で誹謗中傷があふれ、竜を二つの世界から排除しようという動きが加速する中、ベルは竜を探し出しその心を救いたいと願うが―。

現実世界の片隅に生きるすずの声は、たった一人の「誰か」に届くのか。
二つの世界がひとつになる時、奇跡が生まれる。

もうひとつの現実。もうひとりの自分。
もう、ひとりじゃない。

©️2021 スタジオ地図



また、スタジオ地図の過去作品のスペシャルプライス版Blu-ray & DVDが2022年3月31日までの期間限定で販売される。価格はBlu-rayが2,980円、DVDが1,980円(ともに税込)。

・『時をかける少女』
・『サマーウォーズ』
・『おおかみこどもの雨と雪』
・『バケモノの子』
・『未来のミライ』

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE