11/26午前9時から

Amazonブラックフライデー詳細発表。数量・時間限定の日替企画「ビッグサプライズセール」を新たに展開

  • Twitter
  • FaceBook
編集部:松永達矢
2021年11月19日
Amazonは、11月26日(金)9時から12月2日(木)23時59分までの7日間に渡って開催予定の「Amazonブラックフライデー」記者発表会を本日11月19日に実施。開催概要、目玉商品の一部が発表された。

今年は7日間の開催となる「Amazonブラックフライデー」

記者発表に際してプライム・マーケティング事業統括本部長、鈴木浩司氏が登壇。26日から開催されるブラックフライデーセールの見どころを説明した。

前年度は5日間の開催だったが、本年度は7日間に期間を延長してセールを実施。制約の多かった1年の中で「自分へのご褒美」として人気が高かったというファッション、食品、美容グッズなどのライフスタイルを豊かにする製品に加え、Amazonデバイス、家電、ホーム・オフィス用品、パソコン周辺機器など、幅広いカテゴリーの数十万種類の商品がラインナップされるとのこと。

期間中の主なセールとして、カスタマーレビューの星4つ以上の人気商品を中心に提供する「特選タイムセール」、売れ筋商品が続々と登場する「数量限定タイムセール」を実施。なお、イベント内で鈴木氏は、特選タイムセール対象商品は在庫を豊富に提供していると繰り返しアピールしていた。

従来のセールイベントでも実施される上記2つに加えて、今回のブラックフライデーでは「ビッグサプライズセール」を新たに展開。数量・時間限定、日替わりで様々なカテゴリーの商品が登場するため、セールを連日楽しめる施策になっているという。ビッグサプライズセールの日程は以下の通り。

11/26:Amazonデバイス
11/27:お酒、健康食品など
11/28:ベビー用品/ペット用品
11/29:PC・ゲーミング用品/キッチン用品
11/30:ファッション
12/1:ホーム
12/2:おもちゃ

また、開催に先んじて発表されたブラックフライデー特設ページでは目玉製品の一部を紹介。「Echo Show 5」第2世代モデルが通常より56%オフの特別価格で登場するほか、「Fire HD 10」「Fire TV Stick」などのAmazonデバイスが登場。また、「より良いライフスタイル」の実現をコンセプトに「SwitchBot」やロボット掃除のルンバ、ティファールの電気圧力鍋、シャープのスチームオーブンレンジといった家電製品も多く並ぶ。

特設ページではセール開催に先んじて一部製品のラインナップを紹介している

ブラックフライデーセールに際して、事前エントリー制のポイントアップキャンペーンも併せて開催。期間中のポイント還元率が最大8%となり、セールを実施する7日間で合計10,000円(税込)以上買い物をすると、最大で10,000ポイントが還元されるという。



さらに、6月開催のプライムデーでも好評を博したというスタンプラリーキャンペーンも実施。指定された5つのプライム会員向けサービスを利用することでスタンプが収集でき、5つ集めることで抽選に参加することが可能。抽選で応募者10人のうち1人に最大50,000ポイントが当選するという。

これまでのセール同様ポイントアップキャンペーンも同時開催

プライムデーで好評を博したというスタンプラリーも実施される

なお、スタンプラリーキャンペーンの応募期間は12/17までとなっているが、スタンプの一つである“ポイントアップキャンペーンへのエントリー”の獲得期間は12/2までとなっているため、早めに登録しておきたい。



小説やコミック、雑誌など電子書籍が読み放題となる「Kindle Unlimited」を3ヶ月99円で利用できるキャンペーンプランも、ブラックフライデーに先んじて展開中だ。通常なら1ヶ月980円、3ヶ月で2,940円が必要になるところ、最初の3ヶ月を99円で利用できるという大幅値引きとなっている。こちらの期間はブラックフライデー終了の12月2日23時59分まで。

関連記事