DisplayHDR 1400認証

ASUS、1600nits/120Hz対応のクリエイター向けモニター「PA32UCG」

  • Twitter
  • FaceBook
編集部:伴 修二郎
2021年10月29日
ASUS JAPANは、ピーク輝度1600nitsと最大120Hz対応を実現したモニター「PA32UCG」を、11月5日より発売する。価格はオープン。

「PA32UCG」

同社がクリエイター向けに展開する“Pro Art” シリーズの新モデル。1,152のローカルディミングゾーンを備えたミニLEDバックライトを搭載し、HDRのピーク輝度1,600nitsと、リフレッシュレート120Hzを世界で初めて実現。DisplayHDR 1400の認証を取得している。

4K(3,840×2,160)解像度のノングレアIPSパネルを搭載し、HDRフォーマットは、Dolby VIsionやHLG、HDR10に対応。コントラスト比はHDR時で1,000,000:1、応答速度は5ms(GTG)となる。また4K/120HzをサポートするHDMI2.1端子も搭載し、ゲーム開発者やビデオエディターに最適だとアピールする。

量子ドット技術により、DCI-P3の98%、Adobe RGBの99.5%、Rec. 709の100%およびRec. 2020の色域をサポート。業界最高水準の色再現性を保証するために、3段階プロセスを用いた工場出荷時のプレキャリブレーションを実施し、広色域と色差値ΔE<1を実現している。

またASUS OCO(Off-Axis Contrast Optimization)テクノロジーにより、画面を斜めから見たときのハロー効果を80%軽減、画像の暗い部分のコントラスト比を7倍に向上させることで、正面以外の角度からも正確な色の把握ができるよう配慮。ディスプレイの調整は、上向き23度、下向き5度、左右60度の角度調整や、最大130mmの高さ調整、加えて90度縦回転させることも可能。また、3W×2のスピーカーも搭載する。

インターフェースはDisplayPort1.4×1、HDMI2.1×1、HDMI2.0×2、Thunderbolt 3 USB-C×2(入力×1+出力×1)、USB HUB : USB3.1 Type-A×3、3.5mmステレオミニジャックを搭載。外形寸法は727W×470〜600H×240Dmm、質量は約18.3kg。

角度調整も可能

関連リンク

関連記事