HOME > ニュース > Netflix、2021年冬以降の配信作品を発表するオンラインイベント。11/9-10の2日間開催

1日目は「アニメDay」、2日目は「アクションDay」

Netflix、2021年冬以降の配信作品を発表するオンラインイベント。11/9-10の2日間開催

2021/10/02 編集部:杉山康介
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
Netflixは、2021年冬以降の配信作品を一挙発表する「Netflix Festival Japan 2021」を、11月9日-10日の2日間にわたってNetflix Japan/Netflix Anime公式YouTubeチャンネルにて配信する。

「Netflix Festival Japan 2021」11/9-10に開催

初日の11月9日(火)は「アニメDay」と銘打たれており、『極主夫道』などの2021年10月-12月配信アニメから、新シーズンの配信が待ち望まれる『ULTRAMAN』『攻殻機動隊 SAC_2045』などの作品も紹介予定。

さらに『スプリガン』などの2022年配信予定作品とともに、新作発表やアート・PV解禁といった、「最新のネトフリアニメ情報をメガ盛りでお届け」するという。最前線のクリエイターなども迎え、作り手や作品の仕掛け人からのメッセージも届けられるとのこと。

2日目の11月10日(水)は「アクションDay」とし、『ボクたちはみんな大人になれなかった』『First Love 初恋』『Flip a Coin -ONE OK ROCK Documentary-』などの注目タイトルを紹介。近日配信作品の監督と出演者が登壇し、作品の魅力を語るトークセッションも行われる。

海外からは『レッド・ノーティス』のドウェイン・ジョンソン、ローソン・マーシャル・サーバー監督の特別映像、『ブルーズド 〜打ちのめされても〜』で監督デビューをしたハル・ベリー、『エミリー、パリへ行く』リリー・コリンズ、『わかっていても』ソン・ガン、『アーミー・オブ・シーブズ』マティアス・シュヴァイクホファー、『セックス・エデュケーション』
エイサ・バターフィールドら、話題作のキャストからのメッセージ映像も紹介予定。

加えて、開催期間中のどこかでは未公開映像を含むライブアクション映画の“ラインナップ映像”も解禁になるなど、最新情報をいち早く楽しめる2日間だとしている。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

関連リンク

トピック