HOME > ニュース > 人気モデルの後継機、SONY「WH-1000XM4」が早くも上位に! ヘッドホン売れ筋ランキング <フジヤエービック>

8月23日 - 9月5日 集計データ

人気モデルの後継機、SONY「WH-1000XM4」が早くも上位に! ヘッドホン売れ筋ランキング <フジヤエービック>

2020/09/11 PHILEWEBビジネス編集部
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
イヤホン・ヘッドホン ランキング by「フジヤエービック」
2020年 8月23日 - 9月5日

専門店「フジヤエービック」(東京都中野区)提供、イヤホン/ヘッドホン/ポータブルプレーヤーの2Weeksの売れ筋ランキングBEST5をお届けします! ランキング外の「注目製品」も要チェック。(前回のランキングはこちら


「フジヤエービック」根本圭氏コメント
オーバーヘッド部門では今年2月に予約受付開始、即完売となった話題のコラボヘッドホン・IM@S-CGがトップに。約9万円というお値段ながら、25曲ものハイレゾ音源を同梱したスペシャル仕様となっています。DAP部門ではCayin N3Proが初登場1位に。真空管を内蔵するという”古くて新しい”技術が注目を集めています。


完全ワイヤレスヘッドホン

1 SENNHEISER「MOMENTUM True Wireless 2」

SENNHEISER「MOMENTUM True Wireless 2」

2 ag「TWS04K」
3 NUARL「N6 Pro」
4 ag「TWS02R」
5 Noble Audio「FALCON」

今回も前回に続いてSENNHEISER「MOMENTUM True Wireless 2」が1位に。agの最新フラグシップモデル「TWS04K」が今回2位に。“イヤホンマニアのサブ機” をコンセプトとし今年5月に発売。当音元出版が展開するアワード「VGP 2020 SUMMER」のBluetooth完全ワイヤレスイヤホンカテゴリーで「金賞」受賞の実力機である。

ワイヤレスヘッドホン(オーバーヘッド)

1 HiFiMAN「DEVA」

HiFiMAN「DEVA」

2 SONY「WH-1000XM4」
3 JLAB AUDIO「JBUDS REWIND」
4 SENNHEISER「HD350BT」
5 Audio-technica 「ATH-WS330BT」

前回同様、HiFiMAN「DEVA」が1位を獲得。SONYの人気モデル「WH-1000XM3」の後継機である9/4発売の「WH-1000XM4」が早くも2位に。前モデルの高いノイズキャンセリング性能、音質、使い勝手、装着感やデザインを一層ブラッシュアップし、独自開発のDAC/アンプ一体型の高音質ノイズキャンセリングプロセッサー「QN1」を継承、高品質な音と高いノイズキャンセリング性能を実現した。


ワイヤードヘッドホン(オーバーヘッド)

1 TAGO STUDIO「T3-01 IM@S-CG 【アイドルマスター シンデレラガールズ コラボレーションモデル】」

TAGO STUDIO「T3-01 IM@S-CG 【アイドルマスター シンデレラガールズ コラボレーションモデル】」

2 HiFiMAN「SUNDARA」
3 DENON「AH-D9200」
4 HEDD「HEDDphone」
5 Audio-technica 「ATH-AWAS」

1位を獲得したのは、根本氏も注目、TAGO STUDIO「T3-01 IM@S-CG」。前回本項で1位を獲得したモニターヘッドホン「T3-01」と、アイドルマスター シンデレラガールズとのコラボモデル。同作品の関連楽曲の制作スタジオで「T3-01」が使用されていることからコラボが実現したという。ハイレゾ音源入りUSBが付属している。


ワイヤードヘッドホン(インナー)

1 水月雨 (MoonDrop)「Blessing2」

水月雨 (MoonDrop)「Blessing2」

2 AZLA「AZLA MK2」
3 AZLA「ORTA Lightning」
4 Campfire Audio「ANDROMEDA MW10」
5 final「A8000」

1位を獲得したのは6/19発売の水月雨 (MoonDrop)「Blessing2」。全部で5基のドライバーを低域、中域、高域に搭載。3Dプリントで製作された透明なボディに、CNC切削で加工し、ヘアライン仕上げを施したステンレス鋼フェイスプレートを採用したクールな外観である。高域の伸びが良く、バランスのとれた音場感豊かなサウンドを実現する。


ポータブルオーディオプレーヤー

1 Cayin「N3Pro」

Cayin「N3Pro」

2 Astell&Kern「KANN」
3 Astell&Kern「A&norma SR15」
4 Astell&Kern「KANN CUBE」
5 FiiO「M5」

根本氏も注目する9/4発売のCayin「N3Pro」が早くも1位を獲得。ソリッドステートと、軍用のコミュニケーション装置や、ハイエンド・コンデンサーマイクにも利用されていたモデルだというビンテージのミニタリーミニチュア真空管「RAYTHEON JAN6418」を2基搭載、2つの音色を選択できる。DACにAKM「AK4493EQ」をデュアル搭載。フルバランスデザインの差動ヘッドホンアンプも搭載し、800mWのヘッドホン出力にも対応する。


注目製品

「フジヤエービック」根本圭氏による、ランク圏外、その他カテゴリーの注目製品をご紹介。

○Bluetoothスピーカー
IRIVER「ミニオンズ BT SPEAKER ボブ/ケビン」

IRIVER「ミニオンズ BT SPEAKER - Kevin」

IRIVER「ミニオンズ BT SPEAKER - Bob」


子供から大人まで大人気のキャラクター・ミニオンズがなんとBluetoothスピーカーに! かわいらしい見た目とお手頃な価格が話題となりました。2体そろえるとステレオでの再生も可能。(根本氏)

○アクティブスピーカー
AIRPULSE「A80」

AIRPULSE「A80」


USBや光端子、さらにはBluetoothまでカバーする、ハイレゾ対応アクティブスピーカーがこちら。機材にこだわった接続でも、お手軽にスマホからサブスク再生でも、自由に音楽を楽しめる点が人気です。(根本氏)

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE