新型コロナの影響拡大

CHORD COMPANY「GroundARAY」などアクセサリーの新商材の動きに期待 <販売店の声・売れ筋ランキング3月>

  • Twitter
  • FaceBook
PHILE WEB ビジネス編集部・竹内純
2020年05月06日
各モニター店のご協力のもと提供している「月間売れ筋ランキング」。売れ筋データと共に届けられた、最前線からの熱い声をお届けする。

■CHORD COMPANY「GroundARAY」などアクセサリーに光明
前月(2月)の案件が後倒しとなったことからホームシアターの工事はありました。来店客数には変化はないのですが、どちらかというと5月や8月以降のホームシアター案件の相談でいらっしゃっています。イベントがなかなか行えない状況から新規客は増えませんが、FIBBRのHDMIケーブルのヒットに加え、CHORD COMPANY「GroundARAY」のような新規アクセサリーが売れ始めて購入者がリピートする現象も見られます。新型コロナウイルスによる影響はもちろんありますが、お客様に助けられ、3月はどうにか乗り切った感じです。4月以降どうなっていくのか。都市部の緊急事態宣言による経済活動の自粛や宅配業者から感染が見つかるなど流通に大きな支障があると大打撃となります。(第一無線)

リピート客も多く好調な動きを見せるCHORD COMPANY「GroundARAY」

■政府の一日も早い経済支援を
新型コロナウイルスの感染が拡大しています。すでに「外出自粛」の要請が出る以前から、客足は大きく減少しており、売上げは前年対比で半減するまでに落ち込み、非常に厳しい状態が続いています。政府の一日も早い経済支援をお願いしたい。(テレオン)

■新型コロナの影響で春のセールも軟調
3月は新型コロナウイルスの影響で、予定していた試聴会の中止、お客様の来店数の減少などがあり、春のセールを開催しましたがなかなか売上げが伸びきれませんでした。せっかく販売に至っても、メーカーに在庫が無く、納期も未定の状態というケースも珍しくなく、これから先どうなっていくのかと不安でなりません。いまのところ、4月にはホームシアターの物件が2件あるのですが、新築では現在、トイレやバスユニット、キッチンが間に合わずに納期が遅れているところも多々見られるようです。本当にはやく新型コロナが収束に向かうことを願うばかりです。(Tsubaki Audio)

■できなかったことをできる時間と前向きに捉える
外出の自粛要請が続く中、厳しい状況が続いています。ここは、今までできていなかったことをやるチャンスと前向きに捉えて、商品の勉強や売り場の手直しなどに取り組んでいきたい。いつかは収束するはずです。その時に思いっきり販売できるよう頑張りましょう。(ヨドバシカメラ)

■カメラファンの心をくすぐるフジフイルム「X100V」
新型コロナウイルスの影響もあり、特に後半に向けて非常に低調な一ヵ月となりました。そのため、特筆して申し上げることも自ずと少ない中で、好調さが目についたのがフジフイルム「X100V」です。初期段階でのPR活動の失敗があったにもかかわらず、順調に販売数を稼いでいます。フィルムライクな写りと持つ喜びや撮る楽しみを満足させてくれることに注力したデザインは、フィルムシミュレーションで高い評価を得ているフジフイルムらしい取り組みだと感じています。(フジヤカメラ)

持つ喜びを実感できるフジフイルム「X100V」

関連記事