2/23-2/29集計データ

サーモスのオーディオブランドVECLOS「HPS-500」が1位に! ヘッドホン週間売れ筋ランキング <フジヤエービック>

Senka21編集部
2020年03月06日
専門店「フジヤエービック」(東京都中野区)の提供による、イヤホン・ヘッドホンの週間売れ筋ランキングをお届けします。2020年2月第5週(2/23-2/29)
前週のランキングはこちら
担当:根本圭氏コメント
「期待のハイクラスイヤホン・SIMPHONIO VR1が発売開始。ケーブル別売で約28万円というまさにマニア向けの製品ですが、セラミック採用の大型ダイナミックドライバが生み出す音は一聴の価値あり。」


▽完全ワイヤレスヘッドホン
1位は 2/14発売のB&Oの「Beoplay E8」の“第3世代モデル”「Beoplay E8 3rd Gen」。イヤーピースの小型・軽量化などでより快適な装着性、遮音性と音響性能の向上を果たした。
1位 B&O「Beoplay E8 3rd Gen」

B&O「Beoplay E8 3rd Gen」

2位 ag「TWS03R」
3位 beats by dr.dre「Powerbeats Pro」
4位 House of Marley「REDEMPTION ANC」
5位 Skullcandy「INDY」


▽ワイヤレスヘッドホン(オーバーヘッド)
今週も1位を獲得したのはULTRASONE「Go Bluetooth」。4位のテスラテクノロジーを搭載した2017年モデルbeyerdynamic「Aventho Wireless JP」など、ハイファイ系のモデルが活躍。
1位 ULTRASONE「Go Bluetooth」

ULTRASONE「Go Bluetooth」

2位 SENNHEISER「MOMENTUM Wireless」
3位 B&W「PX」
4位 beyerdynamic「Aventho Wireless JP」
5位 Skullcandy「CRUSHER ANC」


▽ワイヤードヘッドホン(オーバーヘッド)
1位はVECLOSの真空二重構造「真空エンクロージャー」搭載モデル「HPS-500」が前週2位からアップ。メーカーであるサーモスの3月でのオーディオ事業終了が発表され、惜しまれるところ。
1位 VECLOS「HPS-500」

VECLOS「HPS-500」

2位 FOCAL「STELLIA」
3位 VECLOS「HPT-700」
4位 DENON「AH-D9200」
5位 HiFiMAN「HE1000se」


▽ワイヤードヘッドホン(インナー)
1位は中国ブランドqdcの2/7発売新製品「Uranus」。ダイナミックドライバーとBAドライバー搭載の2ドライバー/ハイブリッド型。根本氏注目のハイクラスイヤホン新製品、SIMPHONIO「VR1」は4位に。
1位 qdc「Uranus」

qdc「Uranus」

2位 YAMAHA「EPH-200」
3位 JH AUDIO「JH13V2 PRO UNIVERSAL IE」
4位 SIMPHONIO「VR1」
5位 TAGO STUDIO「T3-02」


▽ポータブルオーディオプレーヤー
1位を獲得したのはFiiO「M5」。Bluetoothチップ、低消費電力の高性能Ingenic X1000Eなどの機能を搭載した超小型プレーヤー。
1位 FiiO「M5」

FiiO「M5」

2位 Astell&Kern「KANN」
3位 Lotoo「PAW 6000」
4位 Questyle「QPM」
5位 Astell&Kern「SA700」

関連記事