アウトレットセールも同時開催

ジョーシンWebで「平成最後の大決算セール」、ボーズの人気スピーカーやウォークマンなど多数値引き

編集部:押野 由宇
2019年03月15日
ジョーシンWebでは、本日3月15日(金)から3月18日(月)4:59まで、「平成最後の大決算セール」、ならびに「アウトレットセール」を実施する。

大決算セールでは白物・黒物問わず家電製品が多数特価で販売される。一例として、ソニー “Walkman” 「A40シリーズ」16GBモデルは19,800 円(以下すべて税込表記)、ボーズのBluetoothスピーカー「SoundLink Mini Bluetooth speaker II」は通常23,760円が15,800円となる。

また、パナソニックの4K UHD BDプレーヤー「DMP-UB30-K」が23,800円、マイクロソフト「Surface Go」(128GB/8GB)が78,800円、バッファローの外付けHDD(2.0TB)が8,380円など、幅広いジャンルの製品がセールの対象となっている。また、値引きとは別にポイント還元も行われ、最大10%+期間限定1%のポイント進呈も行われる。

なお、一部商品は数量限定になっているほか、完売などにより入れ替えの可能性もある。

アウトレットセールでは、開梱品など「理由あり商品」といった在庫処分品を対象に、1,000アイテム以上を放出。

ソニー “BRAVIA” 「KJ-49X9000E」(89,800円)にパナソニック “VIERA” 「TH-49EX600」(79,800円)など4Kテレビや、carrozzeriaのドライブレコーダー「ND-DVR20」(13,800円)、ケンウッド “彩速ナビ” 「MDV-M805L」(84,800円)などのクルマ関連アイテムなど、こちらも様々な商品がセールに登場している。

さらに、Appleの「iPad Pro」(12.9インチ/Wi-Fiモデル/512GB)が10台限定で99,800円、「プレイステーション クラシック」が5,800円など、目玉商品も揃えられている。

なお、注文完了後の商品変更はできず、セール商品はポイントアップ対象外。また、商品が無くなり次第終了となる。記事執筆時点(3月15日16:40)ですでに幾つかの商品が完売となっていたので、はやめのチェックをオススメしたい。

関連リンク

関連記事