Dolby Atmos/DTS:X/Auro-3Dのデモを実施

アバック新宿本店、デノン「AVC-X6500H」でDALI「OPTICON」を鳴らす試聴会を1月26日開催

編集部:平山洸太
2019年01月18日
アバック新宿本店は、デノンのAVアンプ「AVC-X6500H」(関連ニュース)の試聴イベント第3弾として、『DALI「OPTICON」with DENON「AVC-X6500H」』を1月26日に開催する。

「OPTICON6」

「AVC-X6500」

OPTICONシリーズは、DALIの中級クラスにあたるスピーカーシステム(関連ニュース)。上位機種「EPICON」で搭載された、ウーファーの磁気回路部に超低歪率再生を可能とするSMC磁気回路を搭載することで、クリアで見通しの良いサウンドを奏でるとする。

同店によると、「OPTICONとAVC-X6500Hの相性はバツグン。高品位なサラウンドを聴かせてくれるはず」とのこと。

当日はマルチチャンネルをはじめ、最新の「Dolby Atmos」「DTS:X」「Auro-3D」までデモが行われる。定員は10名で、公式サイトから予約を行う必要がある。また当日の成約特典として、スペシャルイベント特価が用意される。

使用機器は、フロントスピーカー「OPTICON6」、センター「OPTICON VOKAL」、リア「OPTICON2」で、トップにUNISONIC「AHT-650IW」、サブウーファーがMoniter Audio「PLW215」およびDALI「SUB E12F」、UHD BDプレーヤーにパイオニア「UDP-LX800」が用意。

詳細は以下の通り。

【イベント概要】
日時:2018年1月26日(土)13:00〜14:30(定員10名)
会場:アバック新宿本店 シアター2(プロジェクタールーム)
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-5-9 ファーストリアルタワー新宿3F
TEL:03-5937-3150
司会進行:デノンスタッフ、アバックスタッフ