年間アニソンランキングも同時発表

mora、'18年間DLランキングTOP100を発表。総合1位は米津玄師、ハイレゾでは宇多田ヒカルがトップ

編集部:押野 由宇
2018年12月06日
レーベルゲートは、同社が運営する音楽ダウンロードサービスmoraにおける2018年の年間ダウンロードランキングTOP100を発表した。


ランキングは2017年12月1日から2018年11月30日までの期間のダウンロード数を集計したものとなる。なお、シングルパッケージ作品を含め、複数曲が収録された作品を全曲まとめてダウンロード購入された件数を集計し「アルバムランキング(まとめて購入ランキング)」としている。

【総合シングル(単曲)】部門
1位:米津玄師「Lemon」
2位:DA PUMP「U.S.A.」
3位:星野 源「アイデア」
4位:Mr.Children「here comes my love」
5位:米津玄師「LOSER」
6位:宇多田ヒカル「あなた」
7位:back number「瞬き」
8位:MISIA「アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)」
9位:DAOKO×米津玄師「打上花火」
10位:藍井エイル「流星」

【総合アルバム(まとめ買い)】部門
1位:米津玄師『BOOTLEG』
2位:Various Artists『The Greatest Showman (Original Motion Picture Soundtrack)』
3位:宇多田ヒカル 『初恋(※ハイレゾ)』
4位:EGOIST『GREATEST HITS 2011-2017 "ALTER EGO"(※ハイレゾ)』
5位:米津玄師『Flamingo / TEENAGE RIOT』
6位:米津玄師『Lemon』
7位:ワルキューレ『ワルキューレは裏切らない(※ハイレゾ)』
8位:宇多田ヒカル『初恋』
9位:水樹奈々『THE MUSEUM III ハイレゾver. (※ハイレゾ)』
10位:サカナクション『魚図鑑』

総合ランキングではシングル/アルバムともに米津玄師が1位を獲得。大きな話題となったDA PUMPの「U.S.A.」や、『The Greatest Showman』オリジナル・サウンドトラックそれぞれ2位に続いた。またシングル(単曲)ではハイレゾが含まれていないのに対し、アルバム(まとめ買い)はハイレゾが4タイトルランクインするという、購入の傾向も見て取れる結果となった。

【ハイレゾシングル(単曲)】部門
1位:宇多田ヒカル「あなた」
2位:ryo (supercell) & やなぎなぎ「メルト 10th ANNIVERSARY MIX」
3位:亜咲花「SHINY DAYS」
4位:DAOKO×米津玄師「打上花火」
5位:福山雅治「零 -ZERO-」
6位:ONE OK ROCK「Change」
7位:いとうかなこ「ファティマ」
8位:宇多田ヒカル「初恋」
9位:OxT「UNION」
10位:佐々木恵梨「ふゆびより」

【ハイレゾアルバム(まとめ買い)】部門
1位:宇多田ヒカル 『初恋』
2位:EGOIST 『GREATEST HITS 2011-2017 "ALTER EGO"』
3位:ワルキューレ 『ワルキューレは裏切らない』
4位:水樹奈々『THE MUSEUM III ハイレゾver.』
5位:LiSA『LiSA BEST -Way-』
6位:LiSA『LiSA BEST -Day-』
7位:中森明菜『ベスト・コレクション 〜ラブ・ソングス&ポップ・ソングス〜(MQS)』
8位:TRF『TRF 〜Hi-Res Best〜』
9位:ALL THAT JAZZ『ジブリ・ジャズ (PCM 96kHz/24bit)』
10位:坂本 真綾『逆光』

ハイレゾランキングではシングル/アルバムともに宇多田ヒカルがトップ。「メルト 10th ANNIVERSARY MIX」やEGOISTのベスト・アルバム、水樹奈々などハイレゾ化が待ち望まれていたタイトルがしっかりと上位に入っている。今後も新たにハイレゾ配信を始めるアーティストが増えることに期待したい。

また、アニソンランキングTOP10も同時に発表された。こちらはAAC(通常音源)とハイレゾ音源のダウンロード数を合算したものとなる。

【アニソン】部門
1位:藍井エイル 『流星』
2位:DAOKO×米津玄師 『打上花火』
3位:LiSA 『ADAMAS』
4位:星野 源 『ドラえもん』
5位:亜咲花『SHINY DAYS』
6位:上坂すみれ『POP TEAM EPIC』
7位:西川 貴教『Bright Burning Shout』
8位:MYTH & ROID『VORACITY』
9位:sumika『フィクション』
10位:いとうかなこ『ファティマ』

藍井エイルの復帰第一弾タイトル『流星』が首位を獲得。アニソンランキングでは強力なタイアップ楽曲がやはり上位を占める。アニソンというジャンルにとらわれず人気があるDAOKO×米津玄師や星野 源も好順位。なお、ハイレゾシングルランキングTOP100内でアニソンの割合は82曲となっている。

なお、各ランキングのTOP100は以下から確認できる。

・総合ランキングはこちら
・邦楽ランキングはこちら
・洋楽ランキングはこちら
・ビデオランキングはこちら
・ハイレゾランキングはこちら
・アニソンランキングはこちら

関連リンク

関連記事