申し込みは12月6日朝まで

ヨドバシ.com、「2019年 夢のお年玉箱」の抽選を開始。条件を満たした会員は当選確率アップ

編集部:成藤 正宣
2018年11月30日
ヨドバシカメラは、ECサイト「ヨドバシ・ドット・コム」において、「2019年 夢のお年玉箱」の抽選を開始している。申し込み締切は12月6日(木)9:59。当選発表は12月10日(月)11:00〜18:00に、ヨドバシ・ドット・コム上とメール配信にて順次行われる。

ヨドバシ・ドット・コムが福袋「夢のお年玉箱」の抽選を開始

「夢のお年玉箱」は、同社各店舗で毎年販売している数量限定の福袋。カメラ、テレビ、オーディオ、美容・健康家電など46種類が用意され、それぞれジャンルに沿った複数の商品がセットになっている。

ヨドバシカメラ店頭においては、例年先着順にて「夢のお年玉箱」を販売しているが、ヨドバシ・ドット・コムでは販売開始と共にアクセスが集中する事から、事前抽選方式による販売を行っている。

抽選はヨドバシ・ドット・コム会員なら誰でも申し込むことができ、複数種類のお年玉箱に応募することも可能。ただし、当選/購入できるのはひとり1箱のみとなる。また、申し込み後のキャンセルは不可。

また、特定の条件を満たす会員には当選確率の優遇を行う。対象となるのは、2018年11月25日の時点でクレジットカード付ポイントカード「GOLD POINT CARD+」会員で、実店舗とヨドバシ・ドット・コムのポイントを統合する「ポイント共通化」手続きを行っている会員、2018年1月1日〜11月25日の期間中、ヨドバシ・ドット・コムに購入履歴がある会員、または同期間中に実店舗にて購入履歴のあるポイント共通化済み会員となっている。

当選者の支払期間は12月10日(月)11:00〜12月14日(金)23:59まで。期間内に支払いが行われない場合はキャンセルとなる。

なお、抽選は当選倍率の高いお年玉箱から順に行われるとのこと。現時点の当選倍率は、ヨドバシ・ドット・コム会員がアクセスできる購入ページから確認できる。

関連記事