アユートが扱うポータブルブランド

ACTIVO、ブランドアンバサダーにバーチャルYouTuber「電脳少女シロ」を起用

編集部:小澤貴信
2018年06月27日
アユートは、同社が取り扱うポータブルオーディオブランド「ACTIVO(アクティヴォ)」のブランドアンバサダーに、バーチャルYouTuber「電脳少女シロ」を起用する。


同社は「電脳少女シロ」の起用理由についてコメント。ACTIVOは2017年末の創立以来、音楽リスニングの楽しさを、若い世代を中心に広げていくことをミッションとしてきたが、一方で、若い世代からバーチャルYouTuberは若い世代から注目を集めている。その中でも「電脳少女シロ」は、アイドルとして武道館を目指すという目標を持つその姿勢と、彼女の持つ親しみやすさが、ACTIVOのブランドミッションに高くマッチすると考え今回の起用に至ったと紹介している。

今後のプロモーション予定については、本日よりウェブサイト、オーディオ専門店や家電量販店などの店頭ポスター・パネル、各種広告や試聴イベントなどにおいて「電脳少女シロ」のキーイメージを使用した展開を推進していくとしている。

「電脳少女シロ」

「電脳少女シロ」は、バーチャル空間からYouTubeに動画投稿を行う“バーチャルYouTuber”。「バーチャル界のアイドル」を目指し、毎日様々な挑戦をする動画を配信中。語学が堪能で、日本国内外問わずゲームの実況プレイも多数行っている。

関連リンク

関連記事