モバイルバッテリーでも動作

アイ・オー、5GHz帯接続に対応したスマホ用CD/DVDドライブ「CDレコ」「DVDミレル」

編集部:成藤正宣
2017年11月22日
アイ・オー・データ機器は、スマートフォンやタブレットとWi-Fi接続しPCレスでCDをリッピングできる5GHz帯(11ac)対応の"CDレコ"「CDRI-W24AI2」と、DVD試聴にも対応する"DVDミレル"「DVRP-W8AI2」を11月末に発売する。いずれもオープン価格だが、「CDRI-W24AI2」は¥12,800前後、「DVRP-W8AI2」は¥15,800前後での販売が予想される。

「CDRI-W24AI2」

「DVRP-W8AI2」

「CDRI-W24AI2」はAndroid/iOS機器に対応したワイヤレス光学ドライブ。専用アプリと連携することにより、Wi-Fi接続したスマートフォンに直接CDを取り込む事ができる。取り込んだデータは専用アプリによる再生の他、インターネット経由で曲名などのデータを自動取得、ジャケット情報をカメラで撮影し編集することが可能。

今回新たに5GHz帯(11ac)に対応し、従来機種より電波干渉に強く、スマートフォン/タブレットとの通信も高速化。「60分の音楽CDがわずか約5分で取り込める」としている。デザインは、ライトグレージュ/アイスグレーのシンプルな2色を用意する。

本体カラーにライトグレージュとアイスグレーを用意

「DVRP-W8AI2」は上記「CDRI-W24AI2」の機能に加え、専用アプリによりDVD再生にも対応する機種。別売りのモバイルバッテリーと組み合わせることで、移動中に使えるポータブルDVDプレーヤーとしても動作する。また、ハコスコ社が提供するVRゴーグルと組み合わせ、DVDビデオをVR表示させる「VRモード」にも対応する。カラーバリエーションはブラック1色。

なお、DVD再生用の専用アプリは「DVDミレル for CDレコ」として有償販売もされており、購入することで「CDRI-W24AI2」にDVD再生機能を後付けすることが可能となっている。

電源は付属のACアダプター、または別売りの出力5V/2.0A以上のモバイルバッテリーを使用。外形寸法は145W×19H×168Dmm。質量は約430g。

関連記事