オリジナルロゴやメッセージ入り

声優ユニット「スフィア」とコラボしたウォークマンAとBluetoothヘッドホン、期間限定販売

編集部:風間雄介
2017年11月10日
ソニーマーケティング(株)は、声優ユニット「スフィア」とコラボレーションしたハイレゾ対応ウォークマンとワイヤレスヘッドホン「We are SPHERE」モデルを本日から販売開始した。期間限定・数量限定で2018年1月11日(木)10時までの販売となる。


コラボモデルは、ウォークマンAシリーズ(NW-A45)の背面と、Bluetoothヘッドホン「h.ear on2 Wireless NC」(WH-H900N)の左右ハウジング部分に、オリジナルロゴマークをそれぞれデザインしている。また、製品のパッケージもそれぞれ独自のものとなっている。

「h.ear on2 Wireless NC」ハウジングに刻印

ウォークマンAの背面に刻印

ソニーストアでの販売価格は、ウォークマン A“We are SPHERE”モデルが26,880円、h.ear on 2 Wireless NC“We are SPHERE”モデルが37,880円(いずれも税抜)。

またウォークマンAには、「ハイレゾ音源で聞きたいスフィアの曲」「10周年に挑戦したいこと」「10周年に向けての想い」についての、約10分間のスペシャルメッセージを、スフィアの4人が語るメッセージも収録。さらに充電期間前に発表した最後のシングル「Heart to Heart」のカップリング「Endless Anniversary」を、ハイレゾであらかじめ収録している。

パッケージもスフィア仕様

なお、今回のコラボモデルのウォークマンAとワイヤレスヘッドホンをセットで購入すると「sphereオリジナルポストカード」をプレゼントする。

スフィア(sphere)は2009年に結成。声優ユニットとして初の武道館単独ライブを開催するなど、アーティストとしても指示されている。2019年の結成10周年に向け、2017年11月12日のツアー最終日をもって音楽活動の充電期間に入る。



関連記事