TSUTAYA TOKYO ROPPONGIにて

MHaudio、キューブ型スピーカー「WAON 竹」の試聴&音楽トークイベントを9月30日開催

編集部:伊藤 麻衣
2017年09月26日
(株)アコースティックフィールドは、MHaudioの小型スピーカー“WAON”シリーズの最新モデル「WAON 竹」の試聴イベントを9月30日(土)に実施する。会場は、TSUTAYA TOKYO ROPPONGI 2階フロア。時間は15時から約1時間ほどを予定。入場料は無料だが、定員は20〜30名程度となる。席は事前に予約することもできる(予約はこちらから)。

「WAON 竹」

イベントでは、オーディオ評論家の鈴木裕氏がパーソナリティーを務め、「WAON 竹」の試聴を行いながら、MHaudio製品開発製作者の星野氏とともにスピーカー&音楽トークを実施する。

また、時間は未定だが、MHaudio製品の展示も実施する。WAON各モデルとの比較試聴や、陶器製のスピーカー「KION」、ヘッドホンアンプ「HA-1」「HA-11」などの試聴・購入も可能となっている。さらに、「HA-1」については、カスタム用のオリジナルボリュームノブも用意しているとのこと。

そのほか、イベント参加者のうち先着20名に、ヘッドホン祭などの展示イベントでも好評だという、MHaudioスペシャルブレンド珈琲がプレゼントされる。


「WAON 竹」は、CDジャケットサイズのキューブ型スピーカー。内部に、8cm口径のフルレンジバスレフスピーカーを搭載。ボディに竹の集成材を使用し、オリジナルのWAONが持つ「クリアでありながら柔らかい響きのある音質」を継承しつつ、より「タイトでパワー感のある音」を特徴とする。

再生周波数特性は70Hz〜20kHz、インピーダンスは8Ω、定格入力は15W(最大30W)。本体サイズは125W×125H×142Dmm(突起部含まず)。

イベントの詳細
日時:9月30日(土)15時より(約1時間)
入場料:無料(20〜30名程度)(予約はこちら

【問い合わせ先】
MHaudio
http://www.mh-audio.com/
(株)アコースティックフィールド
http://www.acousticfield.jp/

関連記事