7月14日発売

MarshallからaptX対応BTスピーカー「STANMORE BLUETOOTH」「ACTON BLUETOOTH」

編集部:小澤 麻実
2017年06月30日
加賀ソルネット株式会社 ハイテックカンパニーは、MarshallブランドのBluetoothスピーカー「STANMORE BLUETOOTH」「ACTON BLUETOOTH」を7月14日から販売する。どちらもヴィンテージのMarshallアンプを彷彿とさせるデザインが特徴だ。各製品の詳細は以下のとおり。

STANMORE BLUETOOTH ¥42,880(税抜)
カラー:ブラック/クリーム/ブラウン

STANMORE BLUETOOTH

外形寸法は350W×185H×185Dmm、質量は5.1kg。木製キャビネットにドームトゥイーター2基、13.5mmウーファー1基を搭載している。デジタルアンプは出力20W+20Wのものと40Wのものを搭載。周波数特性は45Hz〜22kHz。

Bluetooth ver.4.0に対応。aptXにも対応している。そのほか入力端子として3.5mmステレオミニ、RCA、光デジタル端子を用意し、有線接続も可能だ。付属品として3.5mmカールケーブルを同梱する。

Marshallアンプのような見た目のBluetoothスピーカー

外観はヴィンテージのMarshallアンプを彷彿とさせるデザイン。ゴールドのパイピングとロゴ、マーシャル伝統のクロスを使用し、真鍮製の上部プレートには、低音/高音のコントローラーや、赤いLEDインジケーターランプなどが並ぶ。


ACTON BLUETOOTH ¥29,800(税抜)
カラー:ブラック/クリーム

ACTON BLUETOOTH(ブラック)

ACTON BLUETOOTH(クリーム)

STANMOREよりもさらに小型化を果たしたモデル。外形寸法は265W×150H×150Dmm、質量は3kg。

ドームトゥイーター2基とウーファー1基を搭載。周波数特性は50Hz〜20kHz。デジタルアンプは8W+8Wのものと25Wのものを搭載する。

こちらもBluetooth ver.4.0に対応。aptXにも対応している。そのほか入力端子として3.5mmステレオミニ、RCA、光デジタル端子を用意し、有線接続も可能だ。付属品として3.5mmカールケーブルを同梱する。

新着記事を見る
  • ジャンルスピーカーシステム
  • ブランドMARSHALL HEADPHONE
  • 型番STANMORE BLUETOOTH
  • 発売日2017年7月14日
  • 価格42880
【SPEC】●デジタルアンプ:20W×2+40W×1 ●周波数特性:45Hz〜22kHz(+ -3dB) ●外形寸法:350W×185H×185Dmm ●質量:5.10kg
  • ジャンルスピーカーシステム
  • ブランドMARSHALL HEADPHONES
  • 型番ACTON BLUETOOTH
  • 発売日2017年7月14日
  • 価格29800
【SPEC】●デジタルアンプ:8W×2+25W×1 ●周波数特性:50Hz〜20kHz(+ -3dB) ●外形寸法:265W×150H×160Dmm ●質量:3.00kg

関連記事