赤のポイントが印象的なデザイン

ライカとMASTER & DYNAMICがコラボ。別注ヘッドホン/イヤホンを発売

編集部:押野 由宇
2017年04月28日
ライカカメラは、同社ブランドアクセサリー「0.95」シリーズでMASTER & DYNAMICとコラボ。「MASTER & DYNAMIC for 0.95」として、密閉型ワイヤレスヘッドホン「MW60B-95」、密閉型ヘッドホン「MH40B-95」、密閉型イヤホン「ME05B-95」をライカ銀座店、ライカ GINZA SIXにて5月11日より発売する。価格はMW60B-95が70,000円(税抜)、MH40B-95が50,000円(税抜)、ME05B-95が26,000円(税抜)。

MASTER & DYNAMIC for 0.95

黒のカウハイドレザーを基調にした本体に赤のイヤーパッドを配色するなど、ライカの象徴的なアクセントである赤が印象的なデザイン。ローレット加工といったライカのシグニチャー的な要素も採用される。

MW60B-95は、カスタムメイドの45mm径ネオジムドライバーを搭載するBluetoothヘッドホン。Bluetooth規格は4.1に、コーデックはaptXに対応する。素材にはプレミアムグレインレザー、ラムスキンレザー、ステンレススチール、アルミニウムなどを採用し、充電式リチウムイオンバッテリーは連続16時間駆動。

MW60B-95

MH40B-95は、同じくカスタムメイドの45mm径ネオジムドライバーを搭載。左右のハウジングには入出力対応のデュアル端子を装備しており、ヘッドホン同士をケーブルで接続するデイジーチェーン接続も行えるよう、ケーブルを2本付属する。

MH40B-95

ME05B-95はブラックロームブラスボディを採用することで、強度にくわえて優れた音響特性を確保。カスタムメイドの8mm径ドライバーにはライカ製品と同様に加工が施され、人間工学に基づいたエレガントデザインで快適な装着感を味わえるとしている。

ME05B-95

関連記事