レコードストアデイでアナログ販売

LINEが音楽レーベル「LINE RECORDS」設立。限定アナログ盤も

編集部:風間雄介
2017年03月08日
LINE(株)は、音楽レーベル「LINE RECORDS」を設立したと発表した。

同社はLINE RECORDSについて「音楽を通じたコミュニケーションの更なる活性化およびユーザーとの接点の拡大を目的」にし、レコード制作、楽曲管理などを行っていく。

活動の第1弾として、ピアニスト/プロデューサー・Kan Sano氏が、LINEの木琴呼び出し音をリミックスした作品「MODERN LINE(Kan Sano LINE Remix)/ Kan Sano」をLINE MUSICで先行配信する。

Kan Sano氏

なお本作品は、レコードの祭典「RECORD STORE DAY(レコードストアデイ)」限定でアナログ盤の販売も予定しており、RECORD STORE DAY参加店舗で4月22日より購入可能。レコードストアデイは当サイトでもおなじみのイベントで、アメリカをはじめ世界21カ国の、数百を数えるレコードショップが参加する。

「MODERN LINE(Kan Sano LINE Remix)/ Kan Sano」ジャケット

同社ではアナログ盤の展開について「デジタルで音楽を楽しむだけでなく、レコードショップに出向き、レコードを手にす る面白さや楽しさを共有することで、音楽との新たな出会いを楽しんでいただく機会を提供」するとしている。

関連リンク

関連記事