約3万円で購入可能に

小型防水アクションカム「GoPro HERO4 Session」が大幅値下げ

編集部:小澤 麻実
2015年12月07日
GoProは、アクションカム「GoPro HERO4 Session」の価格改定を発表。現地では399ドルから199ドルに値下げされる。これに伴い、日本総代理店のタジマモーターコーポレーションも、12月10日から国内販売価格を30,000円前後に値下げすると発表した。

GoPro HERO4 Session

「GoPro HERO4 Session」はベストセラーモデル「HERO4 Black/Silver」に対して50%の小型化と40%の軽量化を実現したモデル。単体で10mの防水性能を備え、耐久性も高めている(関連ニュース)。発売当初は52,000円(税抜)で販売され、今年10月に41,800円(税抜)に価格改定されていた。今回さらに価格が下げられる格好だ。

関連記事