FUNDAMENTALの新パワーアンプも登場

アコースティック・ギター・デュオ“Nicogi”のインストア・ライヴが決定

季刊Net Audio編集部
2015年10月02日

鈴木 哲(左)と齊藤純示(右)によるアコースティック・ギター・デュオ、Nicogi
オーディオメーカーFUNDAMENTALの代表であり、自身もアーティストとして活動する鈴木 哲氏と、ギタリスト齊藤純示氏によるアコースティック・ギター・デュオ「Nicogi」。その1stミニアルバム『s・o・r・a』の発売を記念したインストア・ライヴが、東京・御茶ノ水のディスクユニオンJazzTOKYOで開催されることが決定した。


Nicogiの1stミニアルバム『s・o・r・a』
インストア・ライヴには、『s・o・r・a』のエンジニアをつとめる名エンジニアの中村辰也氏も参加。Nicogiの生ライヴに加えて、中村辰也氏が語る録音秘話、FUNDAMENTALの機材を利用した試聴デモも予定されている。試聴には、年末に発売予定の最新フラッグシップとなるパワーアンプのプロトタイプが初登場するということだ。


『s・o・r・a』のエンジニアリングを担当した中村辰也氏
生ライヴに加え、録音エンジニアの音へのこだわりを聞きながら高品位なサウンドを楽しめるまたとない機会となっているので、ぜひ足を運んで欲しい。

Nicogiインストア・ライヴ
■日時 10月12日(月・祝)
■時間 14:00〜16:00
■会場 ディスクユニオンJazzTOKYO
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45
ニュー駿河台ビル2F
(JR御茶ノ水駅より徒歩2分)
■入場 フリー(座席のみご予約制)

■試聴機材
ラインアンプ FUNDAMENTAL LA10
モニタースピーカー FUNDAMENTAL RM10

関連記事