Spotifyとコラボ

<IFA GPC>ゼンハイザー、「MOMENTUM」が当たるソーシャルビデオ・プロジェクトを展開

山本敦
2014年04月27日
IFAグローバルプレスカンファレンスに参加するゼンハイザーが、ヘッドホン「MOMENTUM」の魅力を著名アーティストや一般の音楽ファンたちが動画でつなぐソーシャルプロジェクト「What's your MOMENTUM」を紹介した。

ソーシャルビデオ・プロジェクト「What's your MOMENTUM」を展開

プロジェクトの詳細を、ゼンハイザー本社のGlobal PR ManagerであるMareike Oer氏にうかがった。

ゼンハイザー Global PR ManagerのMareike Oer氏

今回同社が実施している「What's your MOMENTUM」は、世界中の“MOMENTUMユーザー”、あるいは“MOMENTUMファン”をつなげるプロジェクトだ。公式サイト「www.sennheisermomentum.com」には、ヒューマンビートボックスのEKLIPSなどヘッドホン「MOMENTUM」を愛用するアーティストたちによるトレーラー映像が紹介されている。

世界で活躍する著名アーティストが音楽への情熱を語るビデオトレーラーを公開

「音楽やアートを“先へと動かす”アーティストたちに、音楽への情熱を表現してもらい、動画を製作しました。彼らにインスパイアされた方々にはぜひ、公式サイトから自身の動画を投稿して、プロジェクトにつながって欲しいと考えています」(Oer氏)

16秒に105ワードの高速ボイパに挑戦する、ヒューマンビートボックスのEKLIPSのパフォーマンス

NYのアーティストDi Mainstoneはブルックリン・ブリッジを巨大なハープに見立てたサウンドインスタレーションを制作

サイトに公開されている「MOMENTUM CHAINS」には一般の音楽ファンたちが長さ「7秒」の動画を投稿できるコーナーが設けられている。投稿はPCのブラウザ、またはiOS/Android向けに用意された専用アプリ「What's your MOMENTUM」から行える。“EAT-BOXING-CHAIN”、“MARIO-THEME-CHAIN”など、様々なテーマの動画につなげて自分の動画を加えてもよいし、新しくテーマを立ち上げることもできる。

動画はスマホアプリからも投稿できる

今回のプロジェクトは4月2日から7月31日まで実施されている。「音楽ストリーミングサービス「Spotify」とのコラボレーションも行なっていて、期間中に魅力的な動画を投稿してくれた方にはアワードも用意されています」(Oer氏)

その懸賞は、ロンドン/ニューヨーク/東京への“サウンドジャーニー”を1名ずつ合計3名のほか、ヘッドホン「MOMENTUM」、「MOMENTUM On-Ear」にSpotify Premiumが6ヶ月無料で使用できるパッケージなど、豪華な内容になっている。

Oer氏に今年のIFA2014に向けたヘッドホン新製品のプロジェクトについても訊ねてみた。

「今日の時点で詳しいことをお伝えできませんが、様々なスタイル、カテゴリーのヘッドホン、イヤホン製品の企画がいま進行しています。IFAのタイミングでは面白い新製品を紹介できると思います」(Oer氏)

IFAの常連ブランドであるゼンハイザーの今年の展示内容にぜひ期待したい。

関連記事