パワードモニターやヘッドホンなど

タイムロード、Focal Professional製品を2月20日から値上げ

ファイル・ウェブ編集部
2014年01月17日
(株)タイムロードは、同社が取り扱うFocal Professional製品を2月20日受注分から値上げすることを発表した。価格はオープンだが、該当製品と新たな想定価格、これまでの想定価格(税抜き)は以下の通り。

ヘッドホン「Spirit Professional」

・「Solo6 Be」ニアフィールド・パワードモニター
   190,000円 ← 164,000円
・「Twin6 Be」ニアフィールド・パワードモニター
   260,000円 ← 223,000円
・「Sub 6」パワードサブウーファー
   270,000円 ← 223,000円
・「SM9」ミッド&ニアフィールド・パワードモニター(ペア)
   960,000円 ← 800,000円
・「CMS40」ニアフィールド・パワードモニター
   58,000円 ← 49,000円
・「CMS50」ニアフィールド・パワードモニター
   88,000円 ← 77,000円
・「CMS65」ニアフィールド・パワードモニター
   118,000円 ← 100,000円
・「CMS Sub」パワードサブウーファー
   140,000円 ← 119,0000円
・「Spirit Professional」ヘッドフォン
   43,000円 ← 36,000円

同社では今回の値上げについて、「為替レートの高騰などにより、さらなるコスト削減に努めてきたが、内部努力で吸収することが困難な状況となり、今後も商品の品質を維持するために価格改定を決定した」と説明している。

関連記事