Bluetooth接続はNFCにも対応

東和電子、OlasonicのBluetoothモノラルスピーカー「TW-BT5」

ファイル・ウェブ編集部
2013年10月31日
(株)東和電子は、OlasonicブランドのBluetoothスピーカー「TW-BT5」を12月中旬より発売する。価格はオープンだが、9,980円前後での実売が予想される。

「TW-BT5」

本機はBluetooth内蔵のモノラルスピーカーシステムで、スマートフォンやオーディオプレーヤーをワイヤレスで再生することができる。また、NFC機能を搭載し、対応のスマートフォンなどとワンタッチでペアリングを行うことができる、ペアリング履歴は合計5台まで保持され、履歴にある機器との再接続は簡単に行える。

ユニットは50mmのポリプロピレン振動板と、ユニット径を上回る55mmのフェライトマグネットから構成される。背面には53mmパッシブラジエーターとプレッシャーボードを搭載する。また、スピーカー前面のパネル裏に取り付けられたディフューザーにより、広い音場空間を再現できるとのこと。

TW-BT5の背面部

独自技術のSCDA(Super Cgarged Drive System)方式を採用し、最大出力は10Wとなる。電源はリチウムイオンバッテリーで、充電時間は約2.5時間、連続再生時間は約2.5時間となる。約10分間Bluetooth接続がされていない状態が続くと自動的に電源がオフとなるオートパワーオフ機能を搭載する。

外形寸法は87W×152H×87Dmm、質量は480g。

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルスピーカーシステム
  • ブランドOLASONIC
  • 型番TW-BT5
  • 発売日2013年12月中旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格9,980円前後)
【SPEC】●使用ユニット:φ50mm コーン型フルレンジ ●充電時間:約2.5時間 ●電池持続時間:約6時間(音楽再生時) ●外形寸法:87W×152H×87Dmm ●質量:480g(本体のみ)

関連記事