NFCペアリング機能も搭載

エレコム、apt-X/AACに対応したBluetoothオーディオレシーバー

ファイル・ウェブ編集部
2013年07月30日
エレコム(株)は、AAC/aptXコーデック対応のBluetoothオーディオレシーバー「LBT-AVWAR700」を8月上旬より発売する。価格は8,977円(税込)。

「LBT-AVWAR700」

Bluetooth3.0に対応。スマートフォンやタブレットなどの対応機器をワイヤレス接続し、Bluetoothで受信した音楽信号をオーディオ機器へアナログ/デジタル出力することができる。高音質コーデック「AAC」および「aptX」にも対応する。対応プロファイルはA2DP。

NFCペアリング機能を搭載し、NFC対応スマートフォンの場合はワンタッチで本機とペアリングできる。マルチペアリングにも対応し、最大8台までのペアリング情報を記憶できる。同時にペアリングできるのは1台までとなる。

出力については、アナログ出力(ステレオミニ端子)と光デジタル出力を搭載。同社はデジタル出力を「ピュアデジタル伝送方式」と呼称、「入力されたデジタル音源をアンプまで損失なく伝送可能」としている。

アナログ出力(ステレオミニ端子)と光デジタル出力を搭載

電源はACアダプター。外形寸法は80.8W×19.7H×69.8Dmm、質量は約55g。
新着記事を見る
  • ジャンルその他
  • ブランドELECOM
  • 型番LBT-AVWAR700
  • 発売日2013年8月上旬
  • 価格8,977円(税込)
【SPEC】●外形寸法:80.8W×69.8H×19.7Dmm(突起部除く) ●質量:約55g

関連記事