インテリア・ジャズ・ヘッドホン/スピーカーがコラボ

インテリアと音楽を堪能 − 「モルマルStyle de 毎日、女子ジャズ。」レポート

SPディビジョン 川嶋
2013年07月12日
IDC大塚家具が運営する「Morgenmarked(モルゲンマルケット)目黒通り」と「EDITION BLUE青山」で、先週末から開催されている「モルマルStyle de 毎日、女子ジャズ。」(会期は7月24日/水曜日まで)。今週から配布が始まった『PREMIUM HEADPHONE GUIDE』誌が全面協力して開催しているイベントである。「モルゲンマルケット目黒通り」でのイベントの様子を取材してきた。

「モルゲンマルケット目黒通り」の外観

ノルウェー語で「朝市」を意味するモルゲンマルケットは、北欧をテーマにその時々の旬なインテリアをお届けするオンラインショップであり、「モルゲンマルケット目黒通り」はそのリアルショップとなる。

「モルマルStyle de 毎日、女子ジャズ。」では「北欧のスローライフを楽しもう!」をテーマに、モルゲンマルケットが展開するインテリアに、お薦めのジャズの調べと美しい音を奏でるスピーカーやヘッドホンをコラボする。

‘モルマルStyle de 毎日、女子ジャズ。’のポスターが入口を彩る

ショップを入ってまず目に付くのはイームズデザインのラウンジチェア。その隣に置かれているのがParrotのZikmu Soloのブラックタイプ。フィリップ・スタルクのデザインによるスタイリッシュなタワースピーカーである。スピーカーというよりもインテリアといっていい。

入口を入って右手にParrotのZikmu SoloとZikが置かれている

iPodドックによる再生やAAC対応のBluetooth再生、さらにWi-FiによるPCのワイヤレス再生に対応する先進のプレミアム・ワンボックスである。写真をご覧のとおり、モルゲンマルケットの展開するインテリアにマッチしている。

ショップの中央には、モルゲンマルケットの展開するWHITE NIGHTS(ホワイトナイツ)のヴィンテージ感のあるインテリアが広がる。
そこに設置されているのがB&WのZeppelin Airである。Zeppelin Airのすこぶる軽快な響きがヴィンテージにマッチする。

ヴィンテージ感あるインテリアにマッチするB&WのZeppelin Air

その向かいの、やはりヴィンテージ感のあるデスクにはSENNHEISERのMOMENTUMが設置されている。こちらもインテリアに絶妙に調和する。

ヴィンテージ感あるデスクに設置されたSENNHEISERのMOMENTUM

さて、奥に広がるのがモルゲンマルケットが展開するNyhavn(ニューハウン)。軽やかで心地よいデザインが魅力のシリーズだ。

ここに設置されているのが、デンマークのオーディオブランドLibratoneのLIVEとZIPP。ワイヤレスならではの快適な操作感と高品位なサウンド、さらに美しいスカンジナビアンデザインで注目を集めるAirPlayスピーカーである。イタリア製の記事を使用したカラフルなカバーも美しい。

Nyhavnと絶妙なコラボを見せるLibratone

部屋をキャンパスに見立てて色の組み合わせを楽しめるNyhavnとのコラボレーションはこれまた絶妙で、インテリアとオーディオのベストマッチのひとつと言えよう。

その奥の路面に面するガラスの手前にはCAV JAPANのBuruttaが設置。接触したものをブルブル振動させて音を鳴らすBluetoothスピーカーである。

CAV JAPANのBuruttaもモルゲンマルケットにぴったりとはまる

ホワイト、ブラック、シルバー、ブルー、ピンク、と全5色をラインアップするが、今回のイベントでは全色をそろえる。こちらもモルゲンマルケットのインテリアにぴったりとはまる。置く場所によって音が変わるので、お客様の反応もとってもよいとのこと。様々な素材のインテリアに設置して楽しんでみたい。

以上駆け足で見てきたが、今回のイベントでは、JUJUさんの最新アルバムなど、タワーレコードがお薦めする女子ジャズが用意され、上にあげたオーディオ装置で楽しむことができる。

この3連休、美しいインテリアと女子ジャズ、そして高品位なオーディオを楽しむために、モルゲンマルケットを訪れてみることをお薦めする。

【店舗情報】

モルゲンマルケット目黒通り
東京都目黒区中町1-41-7
03-3791-4321
11:00〜19:00

EDITION BLUE青山
東京都渋谷区神宮前3-1-28
03-3403-3300
11:00〜20:00

関連記事