ウディ・アレンDVD-BOXがアンコール発売 − 『アニー・ホール』『マンハッタン』など全20作収録

ファイル・ウェブ編集部
2012年12月14日
20世紀FOXが11月に発売した映画監督ウディ・アレンのコレクションDVD-BOXが、好評につき“500セット限定”で2013年4月10日にアンコール発売される。価格は2万円(税込)。


BOXのパッケージは映画作品のタイトル文字で監督の似顔絵を象った
本年11月16日に同社から発売された20枚組DVD-BOX『ザ・ウディ・アレン・コレクション』は、初回限定生産版として2万円(税込)でリリースされ、瞬く間に売り切れる大ヒットパッケージとなった。現在はオークションサイトで販売価格の約2.5倍となる5万円の値段で売買される状態が続いており、多くのファンから再発売を求める声が上がっていたという。同社ではその声に応えるかたちで今回、同コレクションBOXを500セット限定で来年4月10日に“アンコール発売”することを決めたという。

収録作品は1971年の『ウディ・アレンのバナナ』をはじめ、名作『アニー・ホール』『マンハッタン』『ハンナとその姉妹』を含む全20タイトル。ボックスのパッケージは、ウディの似顔絵を収録タイトルのテキストで象ったオシャレなデザインに仕上がっている。なお、BOXに収録されている単品20作品もリニューアルされたジャケットで発売中だ。価格は1本各1,490円(税込)。

関連リンク

関連記事