全280機種がエコマーク認定に

オーエス、エコ認定スクリーンをP/T/Bセレクションのラインナップに展開

ファイル・ウェブ編集部
2011年01月27日
(株)オーエスは、プロジェクタースクリーンで初めてのエコ認定製品となる“オーエスセイフEシリーズ”を、ホームシアター用スクリーンのP/T/Bセレクションのラインナップにも展開し、2月1日から発売する。


オーエスセイフEシリーズ
同社が2010年11月に発売したセイフEシリーズは、ケミカルリサイクル繊維を51%使用して編み上げたというエコスクリーン生地を本体に採用した点が特徴。シックハウス症候群・シックスクール症候群を引き起こす原因物質となる「VOC(Volatle Organic Compounds:揮発性有機化合物)」への対策を施したほか、環境汚染物質を排除した「RoHS指令」対応の機構設計も図られている。昨年は公共施設、およびビジネスでの用途向けにシリーズの展開をスタートさせたが、今回ホームシアター用のラインナップに同シリーズのスクリーンが広がっていくこととなった。

新しいスクリーンのラインナップではP/T/Bセレクションの80型〜120型までの、NTSC(4対3)、WXGA(16対10)の全280機種がエコマーク認定商品となる。Pセレクションはケースがフロントパネル構造で、壁面や天井に取付後でも、フロントパネルや、スクリーン生地の交換が容易な点が特徴。Tセレクションはたれ壁や鴨居構造など、スクリーンを隠して取り付ける場合に使用するフロントパネルの無いタイプ。Bセレクションはあらかじめアルミボックスがセットされ、天井面の埋め込み時に特注ボックスが不要なラインナップとなる。

【問い合わせ先】
(株)オーエス コンタクトセンター
TEL/0120-380-495

関連リンク

関連記事