東京フィルメックス最優秀作品賞など受賞の韓国映画

マイシアター、アクトビラとJ:COMオンデマンドで「息もできない」を劇場公開とほぼ同時配信

ファイル・ウェブ編集部
2010年03月23日
マイシアター(株)は、現在劇場公開中の新作映画「息もできない」などを「アクトビラ」および「J:COM オン デマンド」にて3月26日より順次配信する。詳細は下記の通り。

■アクトビラ
・配信タイトル:「息もできない」
・配信日:3月26日
・料金:1,200円(税込)/48時間
・配信数:1,000人限定

■J:COM オン デマンド
・配信タイトル:「息もできない」「フローズン・リバー」
・配信日:4月1日
・料金:1,260円(税込)/24時間
・配信数:2,000人限定(「息もできない」のみ)

マイシアターでは、これまで(株)アクトビラの運営する「アクトビラ」のみで展開していた、芸術性の高い新作映画を劇場公開と同時にVOD配信するサービス「プレミアホームシアター」を、(株)ジュピターテレコムの運営する「J:COM オン デマンド」にも開設。第1弾作品として、「息もできない」と「フローズン・リバー」の2本を4月1日より配信する。

J:COM オン デマンドでは、両作品とも価格は同じだが、「息もできない」のみ2,000人限定の配信となる。アクトビラでは、2月6日より6週間限定で配信した「フローズン・リバー」(関連ニュース)に続く第2弾として「息もできない」を配信。配信数は1,000人限定。

「息もできない」は、2009年11月に開催された第10回東京フィルメックスで最優秀作品賞と観客賞を史上初めてダブル受賞した韓国映画。父への怒りと憎しみを抱いて社会の底辺で生きる男サンフンと、 傷ついた心をかくした勝気な女子高生ヨニ。ふたりの魂の求めあいを描いている。

関連記事