STマイクロ、マルチメディアモニターの高画質/高音質化を実現するスケーラーチップを発表

Phile-web編集部
2009年11月04日
STマイクロエレクトロニクスは、DisplayPort 1.1aとHDMI 1.3レシーバーを組み合わせた初のマルチメディア・モニター向けスケーラー・チップ「STDP8028」を発表した。大型のパブリック・ディスプレイや高品質の家庭用オーディオ・ビジュアル機器への採用が見込まれる。

このチップはCVBSやS映像、コンポーネント入力端子などをはじめ、3D映像デコーダーや、Faroudja DCDi Cinemaテクノロジー、多様な標準規格に対応したデジタル・オーディオ・デコーダーなどを搭載しているという。さらに、Adaptive Contrast Control II(ACC II)とActive Color Management-3D(ACM-3D)に対応するFaroudja RealColorにも対応しており、ハイクオリティな映像再生を実現するという。

関連記事