RD-X8/RD-S503/RD-S303の3機種が対象

東芝、“VARDIA”3機種をアップデート - スカパー!HD録画に対応

Phile-web編集部
2009年07月27日

RD-X8
(株)東芝は、「RD-X8」などHDDレコーダー“VARDIA”3機種のアップデートを実施。スカパー!HD録画に対応するソフトウェア・バージョン10を7月28日より配布する。対象機種は下記の通り。

・RD-X8(製品DB
・RD-S503(製品DB
・RD-S303(製品DB

アップデートにより、スカパー!HD放送の録画に対応。スカパー!HD放送を、LAN接続環境を利用して本機のハードディスクに録画し、DVDにムーブ(移動)して保存することができるようになる。

アップデータは、放送波もしくはインターネットからダウンロードできる。また、 東芝IDサービスでIDを取得しているユーザーは、パソコンからアップデータをダウンロード後にインストールディスクを自分で作成することもできる。

関連記事